« ブルネイがイスラム刑法施行、手足切断や石打ちも | トップページ | 内モンゴル冤罪事件・・・死刑執行から18年後の再審理決定、ただし書面のみ・非公開 »

2014年8月29日 (金)

<死刑執行>青森・武富士強殺放火の死刑囚ら2人

毎日新聞 8月29日(金)11時41分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140829-00000020-mai-soci

 谷垣禎一法相は29日午前、5人が死亡した青森県弘前市の武富士支店放火殺人事件で強盗殺人罪などにより死刑が確定した小林光弘死刑囚(56)=仙台拘置支所=と、群馬県内で対立する暴力団組長ら3人を射殺し殺人罪などで死刑が確定した元暴力団組長、高見沢勤死刑囚(59)=東京拘置所=の2人の死刑を執行したと発表した。死刑執行は今年6月以来。2012年12月の政権交代による谷垣法相就任以降、6回で計11人が執行されたことになる。

【前回の死刑執行から約2カ月】谷垣法相「私の仕事の中で一番荷の重い仕事」

 確定判決によると、小林死刑囚は借金返済に困り、01年5月、武富士弘前支店でガソリンが主成分の油をまき「金を出せ」と脅迫。拒まれたため火をつけた紙片を投げ入れて支店延べ約96平方メートルをほぼ全焼させ、従業員5人(当時20~46歳)を焼死させるなどした。07年4月に最高裁で死刑が確定した。

 一方、高見沢死刑囚は配下の組員に指示し、01年11月に群馬県安中市(旧松井田町)で男性土木作業員(当時60歳)を、05年9月に安中市内の路上で男性組長(同61歳)をそれぞれ射殺。05年4月には同市の組事務所を訪れた男性元組員(同35歳)を自分で射殺した。12年11月に最高裁で死刑が確定した。

 確定から執行までの期間は小林死刑囚が約7年4カ月、高見沢死刑囚が約1年9カ月。小林死刑囚は今月6日に3度目の再審請求の棄却が確定したばかり。

 静岡市(旧静岡県清水市)で1966年、一家4人を殺害したとして強盗殺人罪などで死刑が確定し、14年3月に再審開始決定を受けて釈放された元プロボクサー、袴田巌元被告(78)を除くと、確定死刑囚は125人となった。

 谷垣法相は29日午前の記者会見で「いずれも身勝手な理由で尊い人命を奪った事件。遺族は無念このうえないと思う」と述べた。【和田武士、石山絵歩】

|

« ブルネイがイスラム刑法施行、手足切断や石打ちも | トップページ | 内モンゴル冤罪事件・・・死刑執行から18年後の再審理決定、ただし書面のみ・非公開 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/473217/57219436

この記事へのトラックバック一覧です: <死刑執行>青森・武富士強殺放火の死刑囚ら2人:

« ブルネイがイスラム刑法施行、手足切断や石打ちも | トップページ | 内モンゴル冤罪事件・・・死刑執行から18年後の再審理決定、ただし書面のみ・非公開 »