« 2014年4月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年5月

2014年5月 2日 (金)

ブルネイがイスラム刑法施行、手足切断や石打ちも

CNN.co.jp 5月2日(金)11時16分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140502-35047378-cnn-int

続きを読む "ブルネイがイスラム刑法施行、手足切断や石打ちも"

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2014年5月 1日 (木)

訂正:米オクラホマ州で薬物注射の死刑失敗、「拷問死」との非難も

ロイター 5月1日(木)16時28分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140501-00000090-reut-int

続きを読む "訂正:米オクラホマ州で薬物注射の死刑失敗、「拷問死」との非難も"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014/4 面会レポート

面会したのは死刑判決が確定して2325日が経った4月15日。71歳の誕生日を迎える2日前であった。「この歳まで生かされるとは、思ってもいませんでした。執行は数年前から覚悟しているので何時、呼び出しがかかっても慌てふためくことはないと、気持ちは落ち着いています」血色はいいとはいえないが、髭は綺麗に剃られていた。太陽に当たる時間が少ないので、色白の表情だが、語る口調は冷静そのものであった。 「袴田さんとは舎房の階が違うので、話したことはありませんが出所のニュースは当日知りました。娑婆で元気な余生を送ってもらいたいですね……。面会に来てくれてから7年が経ちましたね。喧嘩するほど口論したこともありましたが、俺の誤解が元で斎藤さんに不愉快な気持ちを与えてしまったことを、今は、反省しているんです。斎藤さんは゛死刑ありき゛の人でしたね。はじめは、むかつきましたが……」 執行の覚悟については数年前から、たびたび聞かされていたが、現在の畠山は間違いなく執行順のトップに名前が上がっているはず。今日も、その日について質してしまった「再審請求もしていないので執行順では、俺が最右翼でしょう。ここまでくれば相棒の守田の再上告など、関係なく執行されるはずです」20数分の面会時間のなかで畠山は「執行される」ということを何度も口にした。 その言葉が心の底から発せられたメッセージなのか、それは解らない。とはいえ、死刑が確定してから7年余。生かされている時間もだいぶ経っているが、とくに、宗教に帰依するといった心境もなく、日々、黙々と「袋張り」に熱中している。4月は執行がなかった。だが、5月の連休明けには執行があるのでは?「執行順の最右翼」にいると話している畠山。今月の面会が最期になるかも知れない。 M/SAITO

| | コメント (13) | トラックバック (0)

闘う姿を重ね合わせ、袴田さんを長年支援したボクシングジム会長

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140501-00078493-kana-l14 カナロコ by 神奈川新聞 5月1日(木)11時0分配信 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140501-00078493-kana-l14

続きを読む "闘う姿を重ね合わせ、袴田さんを長年支援したボクシングジム会長"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年8月 »