« 裁判員裁判の死刑破棄 判例か市民感覚か | トップページ | 東京地検が特別抗告=オウム3死刑囚の公開尋問で »

2013年6月21日 (金)

<名張毒ぶどう酒事件>奥西勝死刑囚 一時危篤 

毎日新聞 6月21日(金)14時9分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130621-00000047-mai-soci

 三重県名張市で1961年、農薬が混入されたぶどう酒を飲んだ女性5人が死亡した「名張毒ぶどう酒事件」で死刑が確定した奥西勝死刑囚(87)=八王子医療刑務所=が19日未明、意識不明の危篤状態になったと21日、鈴木泉弁護団長が明らかにした。人工呼吸器で酸素を送るなどして容体は持ち直したが、鎮痛剤の影響で依然、意識はないという。

 鈴木弁護団長らによると、肺などの機能を維持するため自発呼吸を促していたところ、19日午前3時ごろ血中酸素量や血圧が低下。酸素を送り込むなどの処置が行われた。医師の説明では、たんが肺にたまり自発呼吸が困難になったという。

 特別面会人の稲生昌三さん(74)が奥西死刑囚の妹と共に19日午後と20日午前の2度面会したが、いずれも呼びかけに応じなかったという。鈴木弁護団長は「医師から危険な状態は脱したと説明を受けたが、自発呼吸できるまでに回復するかはまだ分からない」と話している。

 奥西死刑囚は名古屋拘置所に収容されていたが、2012年5月に高熱を出して入院。同6月に八王子へ移送された。今年5月始めにも危篤状態となり、気管切開などの手術を受けた。【稲垣衆史】

|

« 裁判員裁判の死刑破棄 判例か市民感覚か | トップページ | 東京地検が特別抗告=オウム3死刑囚の公開尋問で »

コメント

さっさっと吊してやれば良い。
どうせ死にかけて先も無いんだろ。今更冤罪でも何でも良いじゃん別にさ!回りは吊し首になった方が楽しく話も盛り上がって良い酒のつまみに位にはなれるのに。

投稿: 玉井 | 2013年8月 2日 (金) 07時22分

冤罪の疑いある死刑囚ですね。死刑にするでもなし、かといって再審は棄却する、釈放もしない。結局、司法はこの人を死ぬまで房に閉じ込めておくハラだったんですね。もしかすると、袴田事件の袴田死刑囚のことも同じく監禁したまま、死なせるつもりでしょう。

投稿: アスル | 2013年6月23日 (日) 12時10分

奥西勝さんはどうみたって犯人ではない、この事件は冤罪事件であることは明らかです。
司法は、無罪の奥西さんが獄死するのを待っているとしかいいようがなく、これは司法の犯罪そのものです。

投稿: | 2013年6月22日 (土) 01時27分

確か、確定してから拘置されている期間の最長記録を持っているのがこの奧西死刑囚ではありませんでしたっけ?
袴田事件の袴田死刑囚にも言えることですが、お役人様は『冤罪の可能性が残されたまま執行すると世論が煩いから帝銀事件の平沢貞通元死刑囚のように獄中で病死かなにかで死んでくれたら…』とでも思っているのでしょうか。
自白が証拠の王様と言われた時代の、疑わしいことだらけの判決なのは明らかですから再審の機会を与えられて然るべきだと思いますが、元刑務官氏によると『一般的に再審がなかなか認められないのは、縦割りの司法の世界にあって、先輩達が下した判決を否定するわけにいかないから。』という理由もあるのだそうで、もしこれが司法の本音なら本当に腹が立ちます。

投稿: 隣のおばちゃん確か、確定してから拘置されている期間の最長記録を持っているのがこの奧西死刑囚ではありませんでしたっけ? 袴田事件の袴田死刑囚にも言えることですが、お役人様は『冤罪の可能性が残されたまま執 | 2013年6月21日 (金) 21時53分

おう!!奥西死刑囚いうんは、若い頃モテモテで色男やさかい、映画に成ったんやないかいな?違うてたらすまん!!
もう、ジジ様に成っとるんやな!
今でも色男なんかいな??

投稿: 神宮雅枝 | 2013年6月21日 (金) 19時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/473217/52128485

この記事へのトラックバック一覧です: <名張毒ぶどう酒事件>奥西勝死刑囚 一時危篤 :

« 裁判員裁判の死刑破棄 判例か市民感覚か | トップページ | 東京地検が特別抗告=オウム3死刑囚の公開尋問で »