« <4人リンチ死>2被告の上告棄却 死刑確定へ | トップページ | 「焼身自殺を扇動」チベット僧に猶予付き死刑判決 中国 »

2013年1月31日 (木)

 面会レポート追記

110日面会に行ったが、レポートするほどの内容もないので今回はスルーした。それと小生、現在長編ノンフィクション(小田島や刑罰に関するテーマではない)執筆のため、取材と執筆の同時進行で動きまわっているため、そちらに行動の比重を置いています。

小田島との約束で月1回の面会は欠かしていませんが、小生にもライフワークのテーマがあるので小田島に関するレポートは、必要と判断した場合は随時掲載いたします。

今年の執行はどうなるのでしょうか?

SAITO/M

|

« <4人リンチ死>2被告の上告棄却 死刑確定へ | トップページ | 「焼身自殺を扇動」チベット僧に猶予付き死刑判決 中国 »

コメント

かく場所間違えてすみませんです(汗)

投稿: 食費さんの知りたいことの参考になればと思って書きます。死刑囚や未決がいる独房の窓は外の世界ではなく職員が巡回できるように幅一メートル弱の通路になってます。その通路のあちこちに小窓がありその小窓は外から | 2013年2月15日 (金) 00時46分

無料だから、スルーされようが文句は言うな!だと?あのさ、金の問題じゃないだろ。無料で読ませてもらってるんだから嫌なら読者やめろ!だと?あのさ、あんた何様なんだ?

投稿: 死刑賛成 | 2013年2月 5日 (火) 20時31分

ま、あれだな、内容ここで晒し過ぎると、本来の目的である出版本が売れない罠。こうやって焦らして、もっと知りたければ本買えや!って事だろ。誰も買わんけどwww
死刑囚ネタに一儲けしようと企んだは良いが、ここに来る奴等は銭出してまで読まんだろうな。
ネット世代を理解してない、詰めが甘いな。

投稿: 元死刑囚・・・・・・なんちって | 2013年2月 5日 (火) 07時14分

愛さん、いろいろな考えかた、捉え方 感じかた あって当然なのです。私は貴女ほど心が広くないので[スルー]←この言葉に不快感を持ったのです。 読者をやめたら?ですか… 貴女から言われても困りますね… 斉藤さんから直メール頂いて読者止めてくださいと言われたら止めますよ。貴女が高飛車に言うことではありません… 貴女の考えをコメントするのは貴女の自由ではありますが、人様のコメントに反撃し 読者をやめたら?的なコメントはいい大人なら控えるべきです。
梅干しさん 隣のおばちゃんさん さすがです。いつもながら説得力あるコメント感服します… 物の言い方ひとつでこれだけ違うのですよ。斉藤さん、小田島が執行された後に 小田島関連の本を出されるのですよね?私は買います。興味津々で待っています。お体ご自愛下さい。

投稿: | 2013年2月 4日 (月) 22時50分

斉藤先生、比嘉様

毎月の面会お疲れ様です。また、わざわざの補足説明をありがとうございます。最近では斉藤先生も小田島死刑囚も身体的・体力的にお辛いようでしたので何かあったのかと思っておりましたが安堵いたしました。


それにしても、更新されなかったことに対しての批判多いですね。きっと、批判している方々は最近の記事しかご覧になっていないのではないでしょうかね。
面会の内容をスルーしたことに対しての批判もあるようですが、このブログが開設された頃から手紙や面会の内容を抜粋して掲載していたのは知っていましたからさしたる驚きは無かったですし、梅干しさんが仰っているように斉藤先生は面会レポートに一旦は区切りをお付けになったものを我々読者の為に再開なさったわけですから今更レポートが無くなったからとて批判する理由は無いと思っていました。

そもそもこのブログ自体が斉藤先生と小田島死刑囚の状況によっては何時どうなるか分からない非常に不安定なものですし、このことはブログ中で斉藤先生御自身が度々仰っています。
なにしろ主役は【死刑囚】。普通のブログとは違います。

批判するよりも、今はブログが抱える事情や存在意義を理解しての議論をより多く見たいししたいです。少なくとも私は。

投稿: 隣のおばちゃん | 2013年2月 4日 (月) 17時54分

読者をバカにし過ぎ。いや、小田島さんもバカにし過ぎ。あなたの本が出ても絶対買いません。まず、文章が楽しくない。このブログを読んでいても感じますが、無責任であり感情がない。自分本意でつまらない。小田島と約束したのなら最後まで発信し続けろ。小田島が金にならないから もうスルーって…あんた酷すぎる。

投稿: 湯 | 2013年2月 4日 (月) 16時07分

斎藤充功、お前楽しんでやってんだろう

投稿: | 2013年2月 4日 (月) 06時17分

斎藤さんは、理由はないが、もう面会の様子の報告をしないと一度ここで宣言をしたのです。ただ多くの人が面会内容を継続する事を、望んだためジャーナリストではない立場で、気が向いた時に書くと言う事になったのです。なので、彼が報告する事を辞めても、批判はできないのです。

投稿: 梅干し | 2013年2月 3日 (日) 22時50分

面会お疲れ様です。 レポートがやっと更新されたと思い楽しみに開いたのですが、ちょと残念。。個人的に小田島の執行が近いと予想しているので、今の小田島の心境が今までで一番興味があるというか知りたいのですが、斉藤さんのご判断で決められた事ですのでしょうがないですね。。

投稿: | 2013年2月 3日 (日) 02時03分

私も一読者の一人ですが 死刑囚ブログで小田島を出しているのに他に興味が出たのなら他でやって下さい。スルーって…読者バカにし過ぎですよ。

投稿: | 2013年2月 2日 (土) 23時54分

小田島は絵心が多少あるようで、東拘で使われている各種食器をイラストで説明してましたね。次回面会の時に小田島に頼んでみてほしいのですが、過去の手紙によると収容されてる部屋から外界が見えるのは窓の隙間から空が僅かに見える程度ということでしたがその様子や窓の構図をイラストにして説明してほしいのです。あの文章では目隠しウィングだの回廊だのとよく理解出来なかったし、いくら罪人といっても外の景色がそこまで限定的にしか見えないのは問題だと思います。せっかくの死刑囚ブログなのだから一般人が知り得ないことを発信してから処刑に臨んでほしいです。

投稿: 食費 | 2013年2月 2日 (土) 20時38分

わかりました、次は絶対に投稿お願いします

投稿: さとし | 2013年2月 2日 (土) 16時24分

こんにちは。いつも楽しみに読ませていただいてます。コメントを読んでいて初めて私もコメントをしたくなりました。確かに私もまだかまだかと面会レポートを待っていましたが 斎藤サンが些細なコトだから…とスルーするのは自由だと思います。
開き直りにとれたり 嫌な気持ちになるのであれば そぅ思うあなたが読者をやめたらどうですか?という気持ちになりました。

些細なコトでも書いてほしいと 斎藤サンに要望をお伝えするのならともかく、
お金払って読者になってるわけじゃないんだし、多くの人が楽しみに待っているような興味深いレポートを、無料で読ませてもらっているだけでも感謝するべきだと私は思いました。

投稿: 愛 | 2013年2月 2日 (土) 09時02分

他に執筆中のノンフィクション作品制作に忙しく、面倒臭くなったからこのブログは要点だけに限るって事ですか?
よしなよ…
どうせ、そのノンフィクション作品もつまらない物になるだけだから…

投稿: 少女A | 2013年2月 2日 (土) 00時18分

斉藤先生毎月本当にご苦労様です。
最近更新も無くとても寂しいです!!
体調も優れないのかなとも思っていました。

今回の面会での出来事はたいした事でも無くても知りたかったと言うのが本音です。

失礼な言い方になってしまいますが、決して悪い意味では無くお身体の事を考えて死刑囚ブログを封鎖してはいかがですか私ごときで生意気言って申し訳ありません!!

然しこのブログを楽しみにしてる方も多いと思いますのでいっそ封鎖してしまえば楽しみに気を揉む方もいなくなるのでは無いでしょうか?

お互いにの為にも楽になると思うのでこんな意見もあるんだな位の気持ちで検討してみては如何がでしょうか!
斉藤先生のお身体を優先して決めて頂きたいと思います。

投稿: 楽天さん | 2013年2月 1日 (金) 23時06分

斎藤先生、まだまだ寒い日々が続いておりますが体調等崩されてはいないでしょうか?自分は以前の面会レポート(動画報告)の際にも、先生は結構ザックリと発言される方なのだなと感じました。ですから今回の追記に対しても大変失礼ながら先生らしい表現だとは思いました。確かに、小田島と面会をしたが別段変わりもない、とコメントすればそれまでです。しかしながら、やはりブログ読者の関心事は「小田島」にあるかと思われます。面会はされたという事なので、小田島の存命は確認して取れますが…先生も日々お忙しい事と思いますが、たとえ小さな事でも小田島の様子を記載して戴ければ読者にもそれだけでも伝わる物が何かしらあると思います。それと小田島自身、次は自分が執行の番なのだと相当決め込んでいる見たいですので、手紙など既に書く事(気持ち的な余裕)が無いのかなと私は思っております。

投稿: ネクスト | 2013年2月 1日 (金) 21時31分

斎藤先生は、小田島への気持ちが薄れた様に感じます。小田島が執行されるまで寄り添うと思っていましたが、先生の気持ちは既に小田島から離れていて、小田島は1人で死んでゆくのだと思いました。

投稿: | 2013年2月 1日 (金) 20時06分

罪に疑いの無い人は、早急に死刑を執行すべきと思います、犯罪の抑制にも成ると思いますし。

投稿: | 2013年2月 1日 (金) 16時36分

執行される気配がないし小田島に対しての関心が失せてるようですね

投稿: | 2013年2月 1日 (金) 12時45分

斉藤さん面会ご苦労様です。死刑囚への面会を毎月欠かさず続けておられるのは大変な事かと思います。が、このブログの読者としてどんな些細な事でもきちんと伝えて頂きたいです。そして何故小田島死刑囚からの手紙は更新されないのかも疑問です。体調が悪くて書けないのか、本人が手紙を書くのを拒んでいるのか…。読者としては知りたいところです。斉藤さんにとって書くほど大した会話が無かったとありますが…それは斉藤さんが決められる事ではないと思います。

投稿: | 2013年2月 1日 (金) 00時52分

何だか納得できません… 世界初 死刑囚ブログを謳っていたのに… 面会に行かれたなら何か小さなことだって読者は知りたいのだからスルーはないのでは?また、スルーします。の言葉は読者に開き直って聞こえ嫌な気持ちになりました。 いっそのこと閉鎖すればよろしいのでは?

投稿: | 2013年1月31日 (木) 23時04分

まだかまだかと楽しみにしていたのですが、そういう事だったのですね。本当に今年の執行はどうなるのでしょうかね?

投稿: | 2013年1月31日 (木) 22時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/473217/49077882

この記事へのトラックバック一覧です:  面会レポート追記:

« <4人リンチ死>2被告の上告棄却 死刑確定へ | トップページ | 「焼身自殺を扇動」チベット僧に猶予付き死刑判決 中国 »