« <群馬3人射殺>上告審弁論が結審 死刑判決めぐり | トップページ | 残暑お見舞い申し上げます »

2012年9月12日 (水)

<秋葉原殺傷>2審も死刑判決…東京高裁、弁護側の控訴棄却

毎日新聞 9月12日(水)13時34分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120912-00000044-mai-soci

東京・秋葉原で08年、17人が死傷した無差別殺傷事件で殺人罪などに問われた元派遣社員、加藤智大(ともひろ)被告(29)の控訴審判決で、東京高裁(飯田喜信裁判長)は12日、1審の死刑判決を支持し、弁護側の控訴を棄却した。

控訴審の審理に被告は出廷せず、弁護側は▽殺意は必ずしも強固ではない▽犯行の背景に幼少期の不適切な養育が影響している▽立ち直りの余地は十分ある--と死刑回避を主張。精神鑑定実施も請求したが、高裁は却下した。検察側は「死刑を選択すべき事案というほかない」として控訴棄却を求めていた。

1審・東京地裁判決(11年3月)によると、被告は08年6月8日午後0時半ごろ、東京都千代田区外神田の歩行者天国の交差点にトラックで突入、5人をはねて3人を死なせた。さらにトラックを降り、ダガーナイフで12人を刺し4人を死亡させたほか、10人に重軽傷を負わせた。

1審判決は主な動機を「携帯電話の掲示板サイト上での嫌がらせをやめてもらいたいと伝えるためだった」と被告の公判での説明に沿って認定した。「背景には周囲への不満や孤独感があるが、個人的事情で第三者に危害を加えることなど到底許されない」と指摘。「危険な性格・行動の傾向は根深く、立ち直りは著しく困難」として、求刑通り死刑を選択した。弁護側は「犯行時、心神喪失か心神耗弱の状態だった」と死刑回避を訴えたが、地裁は精神鑑定結果などから完全責任能力を認めた。【和田武士】

|

« <群馬3人射殺>上告審弁論が結審 死刑判決めぐり | トップページ | 残暑お見舞い申し上げます »

コメント

 最短で執行 人類の敵 

投稿:  難 解 | 2012年11月19日 (月) 22時25分

加藤被告は裁判に出廷しないで控訴するので裁判官の印象悪く棄却されてしまいます。
弁護人の方は被告人に必ず裁判に出て発言するように指導しているのでしょうか?
死刑判決に不服で減刑を望むのであれば出廷すべきです。
裁判に出ないと被告人が反省しているかどうかもわかりません。

投稿: ある死刑廃止論者 | 2012年10月18日 (木) 22時22分

上告の早期棄却と即時執行を求めます。
全国民の願いです

投稿: | 2012年9月30日 (日) 03時42分

永江聡さん意味が分かりません。何の事件ですか?

投稿: いも | 2012年9月28日 (金) 23時30分

JR深名線路線バス乗務員死刑に

投稿: 永江聡 | 2012年9月28日 (金) 21時42分

25日に被告の弁護士は判決を不服として上告いたしました。
これは賢明な選択です。
国連決議である死刑者権利保護規定では、死刑判決が下された場合は、必要的上訴の確保の要請が求められています。

投稿: 日常の通行人 | 2012年9月27日 (木) 16時13分

こいつの不器用な人間観は多少わからん事はない。でも両親や地元の友人などは心配してくれていたのに何故我慢出来なかったんやろう。本当にバカな野郎や。請求棄却?同然です。死刑以外の道はないでしょう。

投稿: アベンジャー | 2012年9月18日 (火) 15時44分

あれだけの事をやっておきながら今更死にたくない!!なんて命乞いをするのは見苦しさの極み。


死刑反対団体に助けてもらえばいいよ。

死刑反対の人達!早く助けてやってください。

投稿: 巌鉄 | 2012年9月14日 (金) 15時09分

加害者には被害者に対する真剣な反省の気持ちや罪悪感がない。加害者は、言葉のうえでは、「申し訳ないことをした」と述べるが、その気持ちが伝わってことない。加害者の自己分析は、まるで他人事のような印象を受ける。「人間の欠陥」と言ってしまえばそれまでだが、このような人間を生み出さないためには、どうすればよいのかを考えさせられる。

加藤 智大 (著)
批評社(2012/07)
カスタマーレビュー より(抜粋)

投稿: クレーマー&クレーマー | 2012年9月13日 (木) 21時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/473217/47050992

この記事へのトラックバック一覧です: <秋葉原殺傷>2審も死刑判決…東京高裁、弁護側の控訴棄却:

« <群馬3人射殺>上告審弁論が結審 死刑判決めぐり | トップページ | 残暑お見舞い申し上げます »