« 残暑お見舞い申し上げます | トップページ | 殺される者の本音 »

2012年9月22日 (土)

2012/9/20面会レポート

9月20日(木)13時10分から20分間、小田島に面会してきた。Tシャツにスエット姿で
現われた本人は夏痩せの感じがした「熱中症に罹ったみたいで1日中、ボーっとした気分で過ごしています。房内作業(紙袋つくり)は手につかないんです」ひとしきり近況を話す。

執行の遅れについて質してみた「国会も解散、総選挙で浮き足立っている感じですね。おそらく10月解散が本命でしょう。きっと、解散前に執行があると思います。こんどは、俺が執行順位に入っているはずです。もう、待つのもいい加減にしてくれ、と言いたいですよ。それと、宅下げしたものがあるので帰りに受け取っていってください」私は、宅下げ品について確認した「まあ、遺品と思ってください。たいしたものではありませんが‥‥」

本日の面会は予定の立たない「刑の執行」について話し合った。小田島は冷静であった。年内の面会も予定では3回で終わりである。決着がつくのだろうか?

SAITO/M

|

« 残暑お見舞い申し上げます | トップページ | 殺される者の本音 »

コメント

早く吊るされろ!

とかって、アリじゃないですか

少なからず皆さん働いて税金を

納めてる訳で…汗水流して働いたお金を

極悪な死刑囚にさえにも税金が…

さらに…死をもって償うからって

執行迄自由…おかしいです!

被害者は命の他に、自由な時間も

奪われたのに…

まるで、国は加害者を被害者扱い

私がここでボヤいても仕方ないんですが、

被害者遺族のカウンセリングや

リフレッシュ的なケア施設に税金を

使って欲しいと思います。

加害者は犯罪者で被害者では

有りません。

私も被害者遺族の1人として

そんな施設など有ったら…

立ち直るのに24年も経過しなかった

んじゃって、最近思います。

私は被害者遺族ですが

死刑に反対でも賛成でも有りません。

死刑囚の命だろうと…

引き換えに命が戻るなら

両親にまた逢って沢山話したい。

あくまでも個人的意見です

お見苦しい点…

スルーしちゃって下さい(>_<)

投稿: ゆっき | 2012年11月10日 (土) 17時20分

字が違ってたらさんに同感です

投稿: ナルト | 2012年10月12日 (金) 20時05分

そこまでおっしゃるのであれば変わってさしあげたらどうですか!!\(*`∧´)/太??さん。この様なかたちで公開していれば色々な事があるのも当然。妥当でない事を書き込めば非難されるのもやむなし。嫌なら二度とこなければよろしい。

投稿: 字が違っていたら失礼 | 2012年10月11日 (木) 16時43分

この方とは無駄な議論はしたくないので名指しする事は致しませんが、何だか意味不明なコメントでしたので。小田島死刑囚を罵倒するコメントがあっても仕方ないとですよね?本人目の前にしていえるのか?したくても絶対無理ですよね?有り得ない事を言っても仕方ありません。実際小田島の手紙を読んで一言罵倒してやりたいって思う事は私も多々あります。斎藤先生もそれを承知で面会や差し入れそしてこのブログを開設されているのですから。賛否両論があると最期の夏にも書かれておられましたよ。被害者遺族しか言ってはいけない?何故でしょうか。ここで感じた事をコメントとして残すのは自由だと思います。

投稿: | 2012年10月11日 (木) 15時39分

もう止めなさいよ
はじめたからには処刑されるまでブログ続けてもらわないと
コメントなくしたら?

投稿: | 2012年10月10日 (水) 20時59分

死刑廃止論者さん、何人殺害しても改心した人間は釈放すべきなんて事したら、世の中恐ろしい事になりそうですね、人間の命の大切さを知る限り死刑制度は無くてはならないと考えます。麻原のような大量殺人をした人間でも改心したら釈放なんて国民は安心して生活出来ませんよ。

投稿: | 2012年10月10日 (水) 06時50分

柏木さん、本気で言ってます?

前にも書いたんですが、相手は人の命を本当に軽い気持ちで奪った鬼畜です、コンビニでガムでも万引きするような感覚で被害者の尊い命を奪い未来を奪い生きる権利を奪い、被害者の身内や親しい友人等の近しい人達に生涯消える事の無い、苦しみ悲しみ、憎しみを与えたんです。
どれ程痛かったか苦しかったか、無念で悔しかった事か想像すら出来ない。
そんな人の命を命とも思わない無い鬼畜共に人権何て必要無いと思います。
そもそも奴等は人間では無い。
被害者に比べ、既に人じゃ無い「何」かなのに、人間として扱われ人間として死んで逝ける環境にある自体なんて不公平だと思いますが。
被害者の味わった精神的、肉体的苦痛と恐怖と理不尽と同等かそれ以上の苦痛と恐怖と理不尽を味わい噛み締めながら死んで逝け…絞首刑じゃ全然生温いと思うが…。

投稿: M・T | 2012年10月10日 (水) 05時28分

小田島なんて人生の半分は刑務所暮らしだし共犯の確定から月日もたってない事知ってて自分の執行はまだ今年はないって判ってそう。 小田島の執行は判りませんが、間違いなく今年はもう一回、執行ありそうですね〜。鳩山の時みたいに戻す感じがします?1年に四回とか…。

投稿: | 2012年10月 9日 (火) 23時54分

色々皆さん小田島さんの事
言ってるけど、本人目の前
にして言えるの?

屑だのカスだの差し入れ

止めろだの早く吊るされろ
だのと!!

顔が見られていない事を良い事に好き勝手に言いたい放題だね!!

実際に東拘には死刑確定囚とは同じ房に入る事はないけど!

無期懲役囚とは普通に雑居で同じだし!
強殺とか幼児連続強制猥褻の奴とかいたけど!
そいつの犯罪に対してここでコメント吐いてる様なセリフは間違っても口に出来ないよ!!

大なり小なり犯罪者で同じ穴のムジナだからかも知れないけどさ!

中に1度でも入った事がある奴ならここで書き込んでる口だけ番長みたいな奴はいないわな!!

確かに小田島さんはひどい事して死刑になるんだから覚悟はしてると思う!!

だから死刑もしょうがないと思う!!

文句や言いたい事が本当にある人は遺族と被害者だけで周りが反省しろだの
早く死ねだの飯食うなだの余計な事言うんじゃね〜よ!!って感じだよ

本人目の前に心底早く死ねって言えるのは遺族だけなんだよ!

お前ら言えるのか?

いつも面会に行ってる斉藤先生の気持ちを考えると気の毒でしょうがない!!

斉藤先生毎回貴重な面会レポート有難うございます!!
それとどんな気持ちで東拘の面会所で小田島さんと接しそして差し入れ等をしてるのか心中お察しします。
お身体ご自愛下さい。

投稿: 太郎丸 | 2012年10月 9日 (火) 23時17分

厳鉄さんへ

貴方の正義感あふれるコメントに共感する部分も沢山ありますが、非掲載にされるからソフトにということじゃなく、みなさんが色んな意見を討論出来る場として、相手の意見を威嚇せず もっと穏やかに自分と相反する意見の方のコメントにも耳を傾けて欲しいです。
失礼なコメントをしてしまいましたが、厳鉄さんの意見は大変参考になるので…
宜しくお願いします

投稿: パト | 2012年10月 9日 (火) 23時14分

死刑制度とは何か、、、私がこのブログに出会って色々な意見、様々なコメントや議論を拝見し、時にはコメントを寄せたりしてきました。しかし、やはり自分の中で何が正解なのか答えは出てません。死刑が確定した死刑囚はもう外に出る事ができないのだからすでに私たちに関係のない人間になっています。社会においてもなんら意味をなさない人間となっています。そしてひっそりと執行されていきます。国民のほとんどが死刑に対してなんら関心を持っていません。わざわざ殺す必要があるのか?とも思いますが現在の死刑囚はもれなく殺人絡みで死刑囚となった者です。誰かの命を奪ったのだから償いは命で償う。理解できます。遺族感情も死刑存置の大きな理由にありますが、殺人を犯して死刑を免れる懲役囚もたくさんいます。その場合の遺族感情はどうなるのでしょうか?これは理解できません。死刑囚のほとんどは逮捕されて起訴されれば死刑だろうな、、と理解し、腹をくくって殺人を犯すのではないかと考えています。すなわち理解した上で人を殺すのだから死刑判決を受けて死刑になったからといって文句をたれるのは筋違いだと考えます。荒っぽくて申し訳ないですが、私たちの絡みのない世界で生きていようと死のうと関係ない訳ですが、キチッとルールを守って死んでいこうよ!わかってたろ?捕まったら死刑になるの!と私は死刑囚に言いたいのです。例えば死刑を廃止したとして、一生光の差し込まない暗闇の地下牢で、食事は上から落とされ、死のうが生きようが誰も構わない罰が代替えされたとしても、目、匂い、聴覚、味覚を全部遮断するのが代替え刑罰としても、その罰にクレームをつける人は必ず現れるはずです。つまり殺人者も幸せに閉じ込めてあげてね!ヒマ?ゲーム差し入れろ!肩こり?マッサージチェアを常備すべし!、、極論言えば死刑を廃止しようがしまいが殺人者であっても幸せに暮らさないと必ずクレームがくるのです。ならば現在日本の最高刑罰は死刑。国民も全く関心はないが賛成。という状況なのでルール違反した者にはあらかじめ定められたルールにのっといて刑罰が与えられる、、、というのがごく自然だと考えていますが、賛成だけどそうじゃない。反対派だけど反対するにはこういう理由がある。など様々なご意見があると思います。皆さんの意見が聞けると嬉しく思います。私は個人的に隣のおばちゃんさんとパトさんの議論を大変興味深く拝見しておりました。長文失礼しました。

投稿: 冠 | 2012年10月 9日 (火) 22時50分

命と学歴が同尺度ですか? 
お馬鹿さんですかね。 しょうがないかな?

投稿: | 2012年10月 9日 (火) 21時07分

皆様こんばんは。死刑反対派のコメントも最近では目立って来ていますね。あえて「釣られて」コメントしますが、身内を殺されて許す様な人はいるのですかね?廃止論者の方々の言い分もあるでしょうが、例えば「私の身内を3人殺されましたが、どうか死刑にはせずに反省したらどうぞ社会に戻って下さい。」こんな事を法廷で述べる人がいますか?あくまでも今の日本における被害者感情からひもとくならば前答の様な発言は「ノー」でしょう。ご遺族の方が受けた深い傷口は一生消える物ではありません。むしろそう言った心のカウンセリングの方が重要ではないのかと感じます。

投稿: ネクスト | 2012年10月 9日 (火) 21時05分

柏木様。貴方様は神様みたいな方ですね。

特に死刑囚を釈放して第2の生き方を提供してやらなければ殺された人達が浮かばれない。

更に殺された人の遺族は我慢して許してやれ。
なんて実に素晴らしい考え方をしますね。


これまでの私は実に矮小な人間なのだと痛感しています。(>_<)

これが死刑反対派の答えなんですね。

出来れば貴方様の弟子になってもっといろいろ教えて頂きたいのでなんとか連絡をとれないでしょうか?

こんなに素晴らしい方がみんなの感情を逆撫でするアラシなんて私は思いません。


死刑反対の皆さんが柏木様みたいな人ならきっと死刑は無くなりますよ。


だから今度国会議事堂前で活動してくださいね。


私も勉強させて頂きます。

管理人さんこのコメントだけは掲載してくださいね。

投稿: 巌鉄 | 2012年10月 9日 (火) 21時04分

死刑問題の本質に辿りつく程の知能が無い方が、手前で小田嶋などの個体攻撃をしている方が存在する(加害者と同格)は覚悟の上での投稿です。遠くから見守ります。

投稿: | 2012年10月 9日 (火) 20時56分

死刑廃止派の方々の独善的且つ威圧的な書き込みには不快感をおぼえます。宗教感覚で書き込むのであれば遠慮していただきたいですね。死刑囚を殉教者かなんかと勘違いしているのですか? 10月8日に書き込んだ方へ(ハンネの指定はまずいんでしたよね?)

投稿: 字が違っていたら失礼 | 2012年10月 9日 (火) 17時38分

神が許す、許さないと言われてる方がいますが、この世にもあの世にも神などいません。地獄も天国もありませ。
人が犯した罪は人が罰を与えるしかないのです。
人を殺しながら、自分が罰として殺されそうになると助けを求める。
死刑囚に殺された人も助けを求めたはずです。身勝手ですね。

投稿: マイコ | 2012年10月 9日 (火) 16時44分

管理人さんへ。

被害者と遺族に対し明らかに傷つけるような忌々しいコメントは非公開にするべきではないか?


あまりにも酷い内容だ。

つーか喧嘩売ってんのか!?


緑が多く肉や魚、野菜だぁ?


んで第2の人生を与えろ。なんてただの落ちこぼれの屑が甘ったれているだけにしか聞こえない。


投稿: 巌鉄 | 2012年10月 9日 (火) 15時05分

たとえどんなに悪いことをしても赦してもらえるのか?


勉強しなくても好きな大学や仕事に就け働かなくてもお金が貰える社会になるのか?


罰がなくなるという事は努力と責任は放棄してもよいことなのか?

それから非掲載されるからかなりソフトにしましたが私に何か反論がありますか?


あるからあのようなコメントが書き込まれたのだと思います。

投稿: 巌鉄 | 2012年10月 9日 (火) 12時03分

無記名の方の投げ掛けに対する私の考えです。償いとは、何か。永遠のテーマだと思います。命は、失ってしまったら、とり戻す事は、できない。確かに、その命に替えられる方法などありません。だからと言って、時を戻せないから償いなどできないと言うのは、おかしな話です。償いとは、本来我々第三者が、決める事ではありません。命を奪ったものが、もがき苦しみながら命つきるまで考える事だと思います。答えなどあるはずは、ありません。亡くなった方は、意思表示ができないのだから。答えのない問題を一生をかけて考える。苦しむ。それでも、償えない。その重荷を背負い続けることが、最低限の反省だと思います。しかし、残念ながら死刑囚みんながそうやって苦しむわけではないのです。小田島の様に未だ欲の塊のものの方が多いのです。生かしておいても、最低限の反省すらできない者は、強制的に命を差しだすしかないでしょう。償いを本当に考えた死刑囚ならば、自分の命を差しだす事を受け入れていると思います。

投稿: 梅干し | 2012年10月 9日 (火) 04時10分

なんか同じ人が何回も書き込みしてる感じですね悪い訳ではないですが。拝見してて残念に感じた

投稿: | 2012年10月 9日 (火) 01時04分

この中に『償いは不可能』とか『何をもって償うのか』とか挙げ句の果てには見てみぬフリは罪人ときたもんだ。


支離滅裂な文章だ。


頭悪いな。

それなら日本だけでなく世界中の刑務所からすべての囚人を釈放して今後どのような犯罪を犯しても赦さなければならない事になる。


死刑は人類の後退?


なら犯罪がこの地球からなくなり死刑囚が出てこない平和な社会を作ってみろ。


今は死刑囚や犯罪者みたいなクズは加害者家族も含め責めて苦しめて殺すのが一番いいんだよ。

なんならあんたがキリストみたいに代わりに命を差し出したらどうだ?


口先だけで何もしない偽善者がいる限り死刑はなくならない。

投稿: 巌鉄 | 2012年10月 8日 (月) 21時02分

管理人さんに質問なんやけどな、何でコメントが即載ったり、載るまで時間かかったりしてバラバラなん?その時によってちゃうやんか。何でや?

投稿: 神宮雅枝 | 2012年10月 8日 (月) 20時14分

私は死刑反対論者です!!

如何なる理由でも人が人を殺してはいけません!

神様はそう言ってるはすです。
そして人権もまもらなければなりません!!
死刑囚と言えども人間です!!
拘置所の様な場所で閉じ込めるのは人権侵害も甚だしいと思います。
もっと緑の多い解放感のある場所にしてあげなさい。
そして食事も肉、魚、野菜をふんだんに使い残さずに頂ける美味しい料理も
考える必要があります。

本当に改心した死刑囚は釈放にするべきで第2の
生き方を提供しなければ
殺された方が浮かばれません!!

罪を憎んで人は怨まず!!

まさに素晴らしい言葉だとは思いませんか?

小田島死刑囚も可哀想です!!

恩赦の申請をして早く改心し第2の人生を取り戻して下さい!!

罪は罪として別の形で償い早く忘れて下さい!!

ご遺族の方のお気持ちは良く解りますが許す気持ちも大事だと思います。

小田島さん頑張ってください。


投稿: 柏木 | 2012年10月 8日 (月) 17時15分

厳しい現実ですが、起こってしまって事については ”償い”は不可能です。時の向きというものがあり、過去のものには手が付けられません。被害者本人、被害者家族と加害者、等価交換できますか?どういう償いでなかった事に出来ますか?
加害者の命でもないですよね?
ではお伺いしますが、”あれだけの事”をした、たかが人間の”真の償い”とはなんですか? これさえすれば、”許す” 償いってありますか?
起こさないようにするのが、人間の姿、生き方だと思うし、見て見ぬふりしてる人間こそが実は罪人ではないでしょうか?
死刑をするたびに、人類の一歩後退だと思います。

投稿: | 2012年10月 8日 (月) 13時31分

だだをこねて生きてないから立派?
執行命令が下ればどんな状況でも死刑になるし だだをこねても意味がないだろう
いつくるか分からない執行と向き合わせられる恐い日々を送ったから立派?強制的に死刑囚としての生活をさせられていたのに、それをまっとうしたなんて表現が不可解だ
身勝手な理由で人を殺し情状酌量の余地がないと判断された人間の冥福を祈れるほど器がデカイ人なら被害者や被害者遺族の気持ちを察して ひっそり祈ってやれば良いだけだろ

投稿: ライダー | 2012年10月 7日 (日) 15時08分

小田島!何、ヘタ売らしとるんや?

投稿: 神宮雅枝 | 2012年10月 7日 (日) 11時23分

あ、下のコメントにHN入れてませんでした。

私、隣のおばちゃんです。

失礼しました。

投稿: 隣のおばちゃん | 2012年10月 7日 (日) 10時58分

パト様

不快感はありませんが、こちらこそ理解力の不足により不快な思いをさせてしまったようで申し訳ないです。
『早く吊されろ』という議論でも意見ですらないコメントが散見され残念に思っておりましたが、自分と違う意見を持ち、積極的な議論を展開しようとしていらっしゃる貴方のコメントは大変興味深いものがあります。

再びの返信ありがとうございました。

投稿: | 2012年10月 7日 (日) 10時56分

未来娘です。ひとつ忘れていましたので、お詫びします。さとさん、わたしの言動や行いがこのコメント欄を仕切っている、自分の場所と、誤解されるような、コメントの数々をしてきたことを、お詫びします。大変嫌な思いをされたのですね。本当に申し訳ありません。。ただ私はかのんさんではないですのて、いちゃもんのことはな関してはお詫びする必要がありません。横いりではなく、誰でも自由にコメントできる場所ですので、これからの、さとさんの感じたままを伝えて下さい。皆さん本当に申し訳ありませんでした。

投稿: 未来娘 | 2012年10月 7日 (日) 01時56分

未来娘さんいらしてますね。ご本人がかのんさんとは別人だとおっしゃってます。ここには来ないと「はっきり」書かれてますので、今後何かある方は、掲示板に行かれて未来娘さん宛に直接書かれたらと思います…ご本人がそうおっしゃってるわけですからね。かのんさんの書き込みは明らかに未来娘さんだと思わせる内容でしたよね。なりすまし…非常識にもほどがある…

投稿: お腹いっぱい(-o-;) | 2012年10月 7日 (日) 01時17分

別にここの場所は常連で固めているわけじゃありませんよ。横入り扱いなんかしませんし自由にコメントすれば良いだけではありませんか?

投稿: | 2012年10月 7日 (日) 00時34分

未来娘です。私が未来の娘ですが……私がコメントすることは何もありません。もし、コメントするならば、私は未来娘です。かのん★さん、他、個人的に何か言われたい方は掲示板へ来てください。このコメント欄には来ませんから、ここが、私の居場所、常連で固めている、等のご指摘はやめて頂けますか?以前、個人的なことばかりコメントした、お詫びは致しました。小田島死刑囚が、執行されようが私が冥福を祈ることはありません。もう一度言います。私は未来娘です。このブログには来ません。

投稿: 未来娘 | 2012年10月 7日 (日) 00時10分

大変申し訳ありません。
名前の欄に 「隣のおばちゃんさんへ」と書いてしまいました。パト

投稿: パト | 2012年10月 7日 (日) 00時07分

やはり文字や文章だけだと誤解が生まれますね

私も隣のおばちゃんさんの書き込みに対して「不適切かつ偽善的」と書いたわけではありませんよ

隣のおばちゃんさんは、私の書き込みや他の方を読んで個人的に考えられ「自分は冥福を祈りたいと感じた」と書いておられていただけですので
私とは考え方が違うだけで、そう思う方もおられるんだなぁ感じましたし丁寧で寛大さが伝わる文面だったからこそ、余計に考えさせられましたよ
私は、この死刑囚ブログというネット上で元死刑囚の実名をあげた上で「ご冥福をお祈りします」書いてあった事が不適切かつ偽善的に感じ、遺族感情を無視する心無い書き込みをする死刑反対論者と大差ないと感じただけです。 私の言葉足らずで不愉快な気持ちさせてしまっていたらすみません。
私は、隣のおばちゃんさんの様に意見が違う方や考え方の違う方の書き込みを拝見する事も大変勉強になりますし考えさせられる良き場だと思っているからこそ、違和感を感じたら質問させて頂いています。

投稿: 隣のおばちゃんさんへ | 2012年10月 6日 (土) 23時56分

隣のおばちゃんさんが言ってる事良く理解出来ます

投稿: さくら | 2012年10月 6日 (土) 23時30分

かのんさんが未来娘さんではない?母ならこう言ったと思いますってコメントは?なりすましてるのですか?かのんさん……本題とは話しがずれてごめんなさい

投稿: ナルト | 2012年10月 6日 (土) 23時25分

パト様

不適切で偽善的………。
まあ、そう見えてしまったのなら仕方ありませんね。
私としてはそのようなつもりはなかったのですが…。

ただ、私は貴方のコメントの『元死刑囚の冥福を祈ることは被害者感情をないがしろにする死刑廃止論者に等しい』という趣旨の一文が気になり、先のコメントで述べた私の考え方との解離を感じて自分の意見を述べただけであって、貴方のコメントに対して述べたものではありません。勿論否定もいたしません。考え方は人それぞれであり、此処はそれを共有して死刑に関する色々なことを考えさせてくれる場所だと思っていますからね。

わざわざの返信、ありがとうございました。

投稿: 隣のおばちゃん | 2012年10月 6日 (土) 23時15分

隣のおばちゃんさんへ

コメントを拝見し、物事を大きく捉えられる寛大な方なんだろうなぁと勝手に感じてました。
誤解が生じそうな書き込みをしてしまいましたが、私は元死刑囚の冥福を祈る方を否定するつもりはありませんし、個人の自由だとも思います。
私は「冥福を祈る」という言葉はキリスト教と浄土真宗の方以外の亡くなった方に対する言葉だと認識しております。情状酌量の余地が無いと判断される様な犯罪を犯したという事は、その被害に遭った方や被害者の遺族も存在するのですから、元死刑囚の死後の幸福を祈りたいのであれば胸の内でそっと祈っていれば良いのではないか?何故、誰にでも閲覧出来るネット上で書き込む事は私には不適切かつ偽善的過ぎるように感じました。

投稿: パト | 2012年10月 6日 (土) 22時39分

パトさんのコメントを拝見して考えさせられました。
『執行された元死刑囚の冥福を祈るのはいけないことなのか?そのことで御遺族をさらに傷付けてしまうものなのか?』と。
懲役囚が刑期を終えたらいわゆる『綺麗な体』になって刑務所を出所するように、死刑執行そのものが刑罰である死刑囚は、執行によって罪を贖ったことになります。それ故、執行後は『元死刑囚』として弔われるのであって、もう死刑囚ではない。
かのんさんのように『立派に』という表現には疑問符がつきますが、例え過去にどんな罪を犯していようと、死ねば仏教ならば仏になりキリスト教ならば神のもとへ行くのは同じです。

仏教的な考え方をするならば、輪廻の輪をくぐり再び転生するときには悪事を働くこと無く現世の繰り返しにならないように、そのために心静かにあの世へと旅立てるように祈っても良いと私は思っています。

『執行が終わったからといって、遺族にとっては一つの区切りにはなっても何の慰めにもならない。』これは数年前のある事件の元死刑囚の執行直後にテレビのインタビューで御遺族が仰っていましたから確かなのだろうと思います。
それならば、第三者である私に出来るのは被害者と元死刑囚の冥福のを祈り、来世での被害者の幸せと、元死刑囚が真っ当な人生を歩めるよう願うことだけだと思っています。


少し論点がずれたかもしれません。
長文失礼しました。

投稿: 隣のおばちゃん | 2012年10月 6日 (土) 20時39分

皆様、貴重なご意見ありがとうございました。そして未来さんって方の娘さんは、以前このブログで「佐藤希和子」さんと名乗っていたので、かのん★さんという方とは別人だと思います。それを踏まえた上で、かのん★さんに質問させて頂いていました。私は相手が誰であろうと同じコメントをしていました。

投稿: パト | 2012年10月 6日 (土) 16時58分

思い川様、有り難うございました。納得いたしました。まだ、お若いであろう、未来娘さんを、心配する気持ちもあったので。ほっとしました。有り難うございました。

投稿: 梅干し | 2012年10月 6日 (土) 16時35分

かのん★さん=未来娘ちゃんではありませんよ。未来娘ちゃんはもうここには来ないと言ってますし、今回のかのん★さんではないです。それだけ伝えます。

投稿: 思い川 | 2012年10月 6日 (土) 16時24分

一年位前なら、相手に対してこの位のやわらかな意見なら、いちゃもんなんて書かれなかった。過去にも、意見の対立はあって、もっと過激で長引いたものもあったが、自然に納まっていた。常連云々もなかったのにここ最近変わってきたのが、残念。ところで、かのんさん、貴女は本当に未来娘さんとして、コメントされていた方ですか?前のコメントは、反論されていても冷静に対応されていて感心していたので。誰かが、貴女に成り代わって、コメントしている様に感じたので。ご本人なら、皆さん貴女を批判しているわけでは、なくこんな考えもあるよと提案しているので又、冷静なコメントを書き込みして下さいね。

投稿: 梅干し | 2012年10月 6日 (土) 16時10分

私も、さとさんのレスに同意。
常連の人達のコミュニティツールとしてしか機能してないし
一見の人が米してもスルーが多いのとか見ていて嫌です
質問米に対しては誰かしらレスポンスしてあげて欲しいです
カワイソス

投稿: ベルン | 2012年10月 6日 (土) 16時05分

自分が遺族の立場なら犯人が死刑になったからといって他人に犯人の冥福を祈られたりしたら許せん。

投稿: ライダー | 2012年10月 6日 (土) 15時18分

死刑賛成の者です。そしてさとさんの意見に同感です。ここを仕切っている方であろう方に盾をついたからでしょう。以前のコメント論争の時も客観的に見ていてそう感じました。

投稿: | 2012年10月 6日 (土) 14時49分

わたしは新参者ですので、横入り扱いされるかもしれません。
それを非礼とされるなら、まず、そう受け取る方にはお詫びを申し上げておきます。
パトさんのコメントは、わたしはいちゃもんではないと思いました。
実際に、パトさんのコメントを読んでも不快な思いはしませんでした。
しかし、その後のかのんさんのコメントは、非常に不快感を拭えませんでした。
書き込んでいらっしゃる方々は、失礼ですが、ご常連の方がほとんどであると日々感じております。
ですが、このブログやコメント欄は、ここに書き込まれる方々だけに開放されているものではなく、ありふれた表現になりますが不特定多数が目にする場であると思います。
あのような、感情的な書き込みはマナーとしていかがでしょうか。
一般的なマナーへの配慮のない方の主張は、"そういう方の考え方"と捉えてしまいます。
↑ここで巌鉄さんに曲解されてはいけないので書き添えますが、私は死刑賛成派です。
きちんと根拠のある正論であったとしても、やたら攻撃的な思想の方々の主張であると思われてしまいますよ。
それこそ、エセ平和主義思想の死刑反対派へのエサではありませんか?
また、私はこちらのブログをずいぶん前から読んでいますが、いままで書き込みをしたことは一度もありませんでした。
それは、先にも書きましたが、常連的な方々が暗黙のうちに仕切っている場所、と感じていたからです。
それは、このたびの雅さんのコメントで、確固たるものに変わりました。
女性のコメントには、ではなく、未来さんの娘さんであるかのんさんに楯突いたらいちゃもんをつけられる、ということかと。
かのんさんも、ここをご自身の場であると多少誤認されていた面もあると思います。←これは、今回のことではなく、いままでのコメントをずっと見てきて第三者として感じていたことです。そのつもりがあったなかったではなく、少なくともそう感じられる文言振る舞いがあったということで。
今回の常連的な方々の過剰な反応に危機感を感じましたので、今後は見ないように気をつけます。
パトさんをお気の毒に感じます。

最後に、嫌味だったのかどうかは、小田嶋に向けて書かれたといえど目にするのは全くの他人である私等ですのでわかりかねましたが、つとめをはたした死刑囚の冥福を祈っていらっしゃるということなら、小田嶋が来るべき日を迎えた時にも冥福を祈られるのですね。
心の狭い私にはできません。
そのような心の寛容さをおもちであれば、今回のような不快なコメントは回避できたように感じ、非常に残念に感じます。

投稿: さと | 2012年10月 6日 (土) 13時34分

イチャモンではないと思います。疑問に思った事をきちんとした言葉で質問されてますよね?過激なコメントをすれば当然批判もあるでしょう。名指しで質問されてもしかたがないコメントをされていると思います。過剰に反応してしまうからつまらない論争が起きるのでしょうね。批判されたくないのらコメントは控えたほうがよろしいかと思います。本人の自由ですが、きちんと質問された方に対して応えるのもネットマナーでしょう。

投稿: | 2012年10月 6日 (土) 12時36分

追記

死刑囚の死刑が執行されたからといって、遺族の気持ちが癒えるハズが無いと思っています。ですから「立派だった」とか「ご冥福を…」等と書き込みする方の思想は死刑反対論者が遺族感情を無視しているのと大差無く感じました。私は死刑制度肯定派ですが「命」の事ですので様々な意見があって当然ですから死刑反対論者を否定する気はありません。しかしながら現状の日本国で極刑に値する罪を犯した犯罪に対して、死刑に代わる刑罰を与えられる制度は無いと考えております。長文失礼しました。

投稿: パト | 2012年10月 6日 (土) 12時04分

イチャモンでも何でもありませんよ?
そして私も同じ女です。
ただ本当にかのん★さんのコメント違和感を感じたので質問させて頂きました。
かのんさん★に共感されてる方は
小田島が死刑執行されたら 小田島の冥福を祈れるのでしょうか…?私は例え刑を終えようとも極刑に値する犯罪を犯した人間の冥福を祈る気持ちにはなれませんし、死刑囚がどんなに犯した罪を悔やみながら刑を終えたとして元死刑囚になったとしても「立派に」と言う言葉を付けられそうにないので、そこに違和感を感じました。小田島に嫌味が伝わるかどうか尋ねたのは、「もうコメントする気は無かったけれど」という前置きがあったのでブログ関係者が手紙で小田島にコメントを伝えていると思われているのかな?と疑問に感じたからです。他の方のコメントに対して質問することは禁止されていませんよね?

質問に答えて貰えず残念でしたが、同じ女性に乱暴な言葉でレスをさせてしまう程嫌な気分にさせてしまった事は謝罪します。
かのん★さん、すみませんでした。

投稿: パト | 2012年10月 6日 (土) 10時58分

次の執行はいつでしょうか…。

投稿: | 2012年10月 6日 (土) 01時02分

私は死刑に賛成です。
しかし、被害者の方の事を考えるともっと苦しむべきだと思います。死を簡単に考えてる訳ではなく、死を宣告され、いつ死ぬのかわからない毎日を送る恐怖はわかります。ただ好きな本を読んだり、三食きちんと食べ、寝る場所もあり…。なんか納得いきません。

投稿: マッピー | 2012年10月 6日 (土) 00時12分

一応死刑反対派です
拡大自殺がある以上、死刑は犯罪の抑止力にならないと思うからです
ただ、死刑廃止=凶悪犯罪者への人権の保証やという事ではなく
流刑にでもしてしまえば良いと思ってます
そもそも、現代社会で流刑なんて実現不可能だとは思いますが
国の監督下におかれた施設で過酷な労働に勤しんでもらい、労働過程で発生した賃金を被害者遺族への賠償補填にしてもらいたいですね
私は死刑は極刑だとは思ってないです
死刑に処する事で被害者遺族ってその事件に区切り付けられるんですかね?
今生の罪は生きて少しでも償って欲しいですわ
殺人という行為が死刑を持って償えるなんて私にはとても思えません

投稿: ベルン | 2012年10月 5日 (金) 23時52分

死刑は、命でつぐなうわけですよね?その命を国が、法に則って終わらせたのだから、立派に刑を全うされたのでは?立派ではないですか。だだをこねて生き残っているわけではないんですから。どうして女性の方のコメントにはいちいちいちゃもんがつくんでしょうねぇ…かのんさんは未来さんの娘さんですよね?なぜなのでしょうね、未来娘さんに対し
てコメントするたびにいちゃもんがつくんでしょうか。

投稿: 雅 | 2012年10月 5日 (金) 23時47分

生得観念?死刑は時代遅れ?


なら小田島みたいな死刑囚はどうしたら償えるんだ?

他に何か被害者に対しどう償うというんだ?

この2つの問題に対し死刑反対派は絶対に答えてくれない。


正確にいえば何も考えていない。


小田島みたいな人間がいる限り絶対に死刑はなくならない。


正直に言おう。私は死刑囚みたいな屑は苦しみ抜いてほしい。


真面目に生きてても報われず辛い思いをする人間がゴマンといるのだ。


屑を抹殺するのは正しい事だと思う。


誰か文句ある?

投稿: 巌鉄 | 2012年10月 5日 (金) 22時50分

どんな悪人でも死刑執行という恐怖を感じながら日々過ごしていたと思います。でも執行されたんです。立派に刑をつとめたと私は思います

投稿: どさん子 | 2012年10月 5日 (金) 22時05分

私は、巌鉄さんやかのんさんの意見には賛成です。死刑判決(裁判で間違いがない死刑囚)を受けた人間に同情はない!今日を生きる資格はない!

投稿: アベンジャー | 2012年10月 5日 (金) 11時36分

コメントに対する違和感といえば死刑反対をやたらと叫ぶだけでなく遺族を傷つけるような発言もかなりあった。


しかし根拠も具体的な説明もなかった。



死刑反対の方へ私に違和感や文句があるなら直接会って話をしてもいいですよ。

まぁ絶対に私と会う人は出てこないが…

投稿: 巌鉄 | 2012年10月 5日 (金) 11時02分

いちいち人のコメントにけちつけてんじゃない!!感じままをコメントしただだよ… 小田島に伝わるわけないだろ…わかった上で小田島のブログだから嫌みのひとつ言うのが悪いんか? いちいちゴジャゴジャふってくんなよ!!

投稿: かのん★ | 2012年10月 5日 (金) 10時34分

かのんさんへ
[立派]に刑を終えられたから死刑囚じゃありませんよとか、極刑に値した犯罪者の冥福をネット上で祈るなら、せめて実名の後に[元]死刑囚と書いたらどうですかね?[立派]と感じたのは何処ですか?嫌味1つを言いたくなったからって…小田嶋に貴女の嫌味が伝わるんでしょうか。煽るつもりも批判するつもりもありませんが貴女のコメントに対して凄く違和感を感じましたが…

投稿: パト | 2012年10月 5日 (金) 01時57分

共犯の守田が確定してから一年になる。


多分来年の今頃に執行されるのではないか?

それに死刑反対団体に対しかなりバッシングが強くなっているから執行のペースが年五回はやると思う。


何より死刑反対団体は余りにもボロをだすから社会の怒りを買ってしまったのでかえって執行しやすい。

私は死刑反対団体の活動をチェックしますよ。

投稿: 巌鉄 | 2012年10月 4日 (木) 18時02分

いつきてもおかしくない死を待ってる心境の小田島のコメントは気持ちに余裕があるようで少し驚きました。精神的に病んでしまう他の死刑囚とは違いますね。

投稿: みと | 2012年10月 3日 (水) 00時33分

今年も生き延びてしまうでしょうね。
まさに生き地獄だ。

投稿: さと | 2012年10月 2日 (火) 00時45分

小田島より確定が早い死刑囚が沢山居ますがどうなってるんですかね??あんなに冤罪の可能性や再審請求してる死刑囚が居るって事ですかね?今年の始めに執行された三人のなかの松田死刑囚は再審請求していたらしですが再審請求していても執行されるケースもあるようですね。

投稿: | 2012年10月 2日 (火) 00時17分

小田島は死を覚悟していると思うが、やはり執行は怖いでしょうね〜いつまで待たせるんだなんて強がりでしょう

投稿: | 2012年9月30日 (日) 23時14分

かのんさんにとても強く同感します。

投稿: 巌鉄 | 2012年9月30日 (日) 12時54分

JR深名線路線バス乗務員死刑

投稿: 永江聡 | 2012年9月28日 (金) 21時40分

女性死刑囚の執行があったようですね。林真澄は罪を認めず今だに…? 執行のペースが早まってるようですね。今年中に後、三人ありそうな??そうなると1年に計10人の執行になりますね。

投稿: M | 2012年9月28日 (金) 06時26分

小田嶋の事件は、もの凄く衝撃的でした。
なにせ近所に住んでいて、こんな凶悪な事件起こるなんて信じられなかった。
今回はないにしても、罪はしっかり償って欲しい。

投稿: | 2012年9月28日 (金) 01時48分

小田島…
『待つのもいいかげんにしてくれ…』 だと?
精一杯の虚勢、精一杯のパフォーマンスではないですか?
『吊られてたまるか』『守が再審出したら執行はないぞ!守、早く再審出せよ』 このように嘯いてる小田島の顔が浮かぶのは何故かなぁ…
刑法を熟知し、懲役も熟知し、懲役が人生の大半な小田島は、間違いなく年内の自分の執行はないと踏んでいるはず… 鬼畜で、ペテン師で、エロくて、ジャーナリストを口先三寸で騙すくらい 朝飯前だと思いますが… 多分、私の母ならこの様にコメントしたかなぁ…
もうここには来ないつもりでしたが、今朝の執行の報道を見て、『ほくそ笑んでる鬼畜』に嫌みのひとつ言いたくてお邪魔しました。
江藤幸子死刑囚、松田幸則死刑囚、立派に刑を終えた、お二方のご冥福をお祈り致します。刑を終えられたのだから、もう貴殿方は死刑囚ではありません。安らかにお眠りください。 かのん

投稿: かのん★ | 2012年9月28日 (金) 00時27分

皆様こんばんは。昼過ぎに「二人執行」の記事を見てまさか?と思いましたが、今回も外れました。当たり前なのですが、私自身は小田島に会った事はありません。あくまでもこのブログ内でイメージをする人物です。しかしながら一連の流れを踏むとするならば、年内もつかどうかが本当に怪しくなって来ましたね。その事は本人が一番感じている部分であろうかとは思いますが…

投稿: ネクスト | 2012年9月27日 (木) 23時09分

死刑判決を受けたら淡々と事務的に執行してくれれば良いと思います。

投稿: | 2012年9月27日 (木) 22時33分

執行のペースが上がっても確定死刑囚の増加で、未執行の死刑囚が131人もいるんですね…。死刑判決の可能性がある裁判も結構あるみたいだし、今後も死刑囚が増える一方ですね。このペースでいくと来月も執行があるでしょう。小田島死刑囚は今が一番辛い時でしょうね。

投稿: | 2012年9月27日 (木) 20時01分

今回の執行は、ただ職務をこなしただけ。それだけの事。ただ女性の方の事件は覚えてたので、カルト教団体の末路に相応なものなのかなとある種の寒さ(自業自得だという感じ)があります。
まあ、大罪人に相応しい末路であったことには変わり無いでしょう。

投稿: 焔 | 2012年9月27日 (木) 19時23分

今日

二人の死刑執行がありました。

順番待ちは、さぞかし

楽しい事でしょう。

投稿: 通りすがり | 2012年9月27日 (木) 18時26分

小田嶋じゃなく良かった。近頃思うが、小田嶋は、アスペルガ、何らかの発達障害だと。

投稿: 有 | 2012年9月27日 (木) 13時59分

何の罪も無い人を私利私欲の為にいとも簡単に殺害した鬼畜の最期に至るまでのプロセスを教えて頂ける本ブログに感謝します。

迫りくる死刑執行の足音は、さぞかし恐ろしいことでしょう。

どんなに貧しく苦しい事があっても人として高貴に生きようと、改めて思わせてくれる小田島死刑囚は、それを人々に知らしめるのがこの世に生まれ生きる意味だったのでしょうか。

恐怖は全身の血管を収縮させ、常に自律神経は緊張状態です。
不眠、食欲不振、胃腸の痛みや不調、発汗や体温調節も上手く行かなくなります。まさに絶不調でしょう

早く殺してくれ!と言うのが小田島死刑囚の本音なのではと十分理解できます。

投稿: 一人 | 2012年9月27日 (木) 12時45分

今日、二人の死刑執行がありましたね。またしても、小田島死刑囚ではありませんでした。こうなると彼も針のむしろに座らされている気分でしょう。逆に今日、執行されなくて良かったと思います。それだと彼の予定通りになってしまいますから。期待は、していませんが生きる事をじっくり考えて最後まであがいて欲しいです。しかし、女性の執行は、平等に考えて当たり前なのですが、衝撃的でした。

投稿: 梅干し | 2012年9月27日 (木) 12時40分

良かったね… また生き延びて

投稿: あい | 2012年9月27日 (木) 11時39分

ついに逝った?

投稿: 名無し | 2012年9月27日 (木) 10時34分

今朝、二人処刑されたね

投稿: レッド | 2012年9月27日 (木) 09時48分

たいした物じゃないと本人は言ってますが宅下げした物ってなんだったんですかね?

投稿: | 2012年9月26日 (水) 06時51分

自分の執行が当分間ないと見込んでの行動(パフォーマンス)にしか、見えないのですが。

投稿: | 2012年9月25日 (火) 15時39分

以前の面会レポートで、小田島は斎藤先生に本と確か眼鏡を宅下げしていますね。普通に考えるならば時計とかやはり身に付けていた物になるのでしょうか?

投稿: ネクスト | 2012年9月25日 (火) 13時50分

その宅下げした[遺品]はなんだったのかとても気になりますが教えてはもらえないのでしょうか…

投稿: 日本を元気に | 2012年9月24日 (月) 22時35分

皆様こんばんは。以前、どなたかが小田島の執行後ブログはどうなるのか?とのコメントがありましたが、刑の執行を持ってブログも終了する様です。通例で行けば共犯との同時執行なのでしょうが、やはり守田の上告~棄却がずれ込んでいた為に生かされていたのだと感じました。年内、残りわずかですが少なくとも後一回は法務大臣から執行命令がなされるかどうかと言った所でしょうか、小田島自身も遺品として斎籐先生に宅下げした所を見ると既に腹は決まっているのだと感じました。

投稿: ネクスト | 2012年9月24日 (月) 21時23分

夏の暑さといっても大したことはない。(室内だろ)ただ執行の恐怖で随分バテてるみたいだな。


死刑反対団体はなぜお金や食べ物を差し入れしてやらないんだ?


ただ執行したときだけデモをするだけ?


死刑囚がかわいそうだと思わないのか?

そういえば日本の領土問題でA国のデモをしているが忙しいのかな?

死刑反対運動と言っても絶対にテレビや雑誌の取材は受けないし死刑囚の為に1円もお金を使わないのは笑えますね。(^_^)

いつか活動を見学したいのでデモをやるとき教えてくださいね。

投稿: 巌鉄 | 2012年9月23日 (日) 16時31分

斉藤さん、面会お疲れ様です!小田島本人も早く執行され楽になりたい様子ですね。でも共犯の確定から余りたってもないし、今年中はまだ執行はなさそうな?

投稿: M | 2012年9月22日 (土) 23時50分

最近のブログでは共犯の刑が確定してから小田島死刑囚に精神的な余裕が無くなって行くのが如実に分かります。
同日執行という慣例上、共犯の守田死刑囚の刑が確定しないかぎり自分の執行は無いとたかをくくっていたのでしょうが、いざ確定して執行が急に現実味を帯びてきたのですから仕方ありません。フィリピンの妻子とも距離を置き、数少ない精神的な支えを無くして残っているのは執行という確実に訪れる現実です。
それを待つ恐怖は私の想像を遥かに絶するものだと思います。もしかしたら、この期に及んで被害者のことなど考える余裕は残っていないかもしれない。
勿論私は死刑囚になったことは無いので実際のところどうかは分かるはずもありませんが、願わくば最期の時間を自分の碌でもない生涯を振り返る事でもフィリピンの妻子の事でもなく、被害者への謝罪と犯してしまった罪を省みることに使う努力をして欲しいです。
それが出来たなら、ご遺族は少しは救われるかもしれないと私は思います。

投稿: 隣のおばちゃん | 2012年9月22日 (土) 23時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/473217/47172199

この記事へのトラックバック一覧です: 2012/9/20面会レポート:

« 残暑お見舞い申し上げます | トップページ | 殺される者の本音 »