« 連続不審死初公判 裁判員「週4」 証人尋問63人 異例ずくめ | トップページ | ミャンマー、恩赦で約30人釈放 政治犯の有力者は含まれず »

2012年1月11日 (水)

イランが米CIA工作員に死刑判決、米国が強く非難

サーチナ 1月11日(水)21時52分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120111-00000080-scn-int

 イランのメディアは9日、イラン革命裁判所が米国のスパイとして、アミル・ヘクマティ被告(28)に死刑判決を下したと伝えた。これに対し、米ホワイトハウスのカーニー報道官は9日、「米国はイランの判決について強い非難を表する」と述べた。中国国際放送局が報じた。

 カーニー報道官は記者会見で「米国はスイス大使館を通じて、報道の事実関係を確かめている」としたうえで、「報道が事実なら、判決を強く非難し、同盟国と連携してイラン政府にわれわれの非難の意を表すことになる」と強調した。

 カーニー報道官は「ヘクマティ被告への非難は真実ではない。米国はイラン政府に対し、スイス大使館の職員とヘクマティ被告との面会を認めるとともに、被告に法的援助を与え、早期釈放を要求した」と述べた。

 ヘクマティ被告は28歳で、米国のイラン移民家族に生まれ。米CIAの工作員として、スパイ行為を働き、テロ活動に関与しているとされ、死刑判決を受けた。イランメディによると、ヘクマティ被告はCIAとの関係を認め、イラン情報部門に潜入しようとした。(編集担当:村山健二)

|

« 連続不審死初公判 裁判員「週4」 証人尋問63人 異例ずくめ | トップページ | ミャンマー、恩赦で約30人釈放 政治犯の有力者は含まれず »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/473217/43721572

この記事へのトラックバック一覧です: イランが米CIA工作員に死刑判決、米国が強く非難:

« 連続不審死初公判 裁判員「週4」 証人尋問63人 異例ずくめ | トップページ | ミャンマー、恩赦で約30人釈放 政治犯の有力者は含まれず »