« Merry Christmas and a Habby New Year ! | トップページ | 死刑執行、19年ぶり「ゼロ」濃厚 »

2011年12月21日 (水)

道庁爆破、大森死刑囚の再審請求特別抗告を棄却

読売新聞 12月21日(水)20時37分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111221-00001069-yom-soci

 2人が死亡、80人以上が重軽傷を負った1976年の「北海道庁爆破事件」で殺人罪などに問われ、死刑が確定した大森勝久死刑囚(62)が裁判のやり直しを求めた再審請求の特別抗告審で、最高裁第3小法廷(那須弘平裁判長)は、大森死刑囚の特別抗告を棄却する決定をした。

 決定は19日付。再審を認めない判断が確定した。

 弁護側は、大森死刑囚が捨てたカーテンなどに「爆弾材料の主成分が付着していた」とする北海道警の鑑定は「虚偽」と主張して再審を請求したが、札幌地裁、札幌高裁とも退けていた。
最終更新:12月21日(水)20時37分

|

« Merry Christmas and a Habby New Year ! | トップページ | 死刑執行、19年ぶり「ゼロ」濃厚 »

コメント

早く法務大臣が代わって欲しいなheart01
死刑執行の新記録を打ち立てられる法務大臣がいいなあnote

投稿: | 2012年1月11日 (水) 00時54分

あけおめ。死刑囚。今年もあげあげでしくよろ

投稿: | 2012年1月 2日 (月) 23時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/473217/43462429

この記事へのトラックバック一覧です: 道庁爆破、大森死刑囚の再審請求特別抗告を棄却:

« Merry Christmas and a Habby New Year ! | トップページ | 死刑執行、19年ぶり「ゼロ」濃厚 »