« <組長2人射殺>元組長の死刑判決確定へ | トップページ | 麻薬取引で邦人に死刑判決=もう一人は猶予付き―中国広東省 »

2011年12月17日 (土)

裁く・裁かれる:ながの裁判員制度 一家3人強殺 検察「正に首謀者」、伊藤被告に死刑を求刑 被告側「逃れるため」 /長野

毎日新聞 12月17日(土)11時41分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111217-00000094-mailo-l20

 昨年3月、長野市で起きた建設業、金文夫さんら一家3人殺害事件で強盗殺人と死体遺棄罪に問われた長野市真島町、元従業員、伊藤和史被告(32)の裁判員裁判。16日、長野地裁(高木順子裁判長)の公判で検察側は「正に殺害の首謀者だ」と死刑を求刑。弁護側は「金さん親子から逃れるためだった」と回避を求め、結審した。同事件で死刑求刑は3被告目(2被告は死刑判決、控訴)。裁判員らは16日から評議に入り、27日に判決が言い渡される。【小田中大、福富智】
 死刑求刑で検察官は「極刑を回避する事情はありません。死刑に処すべきだと考えます」と述べた。争点の強盗目的の有無について、従業員仲間だった松原智浩被告が「現金を奪うことを(伊藤被告と)話した」と述べた証言を挙げ「(松原被告は)不利な事も逮捕後、一貫して話しており、信用できる」と述べ、強盗殺人罪が成立すると主張した。
 殺害方法について「無抵抗な被害者が苦しむ姿を見ながら首を絞め続け、冷酷非情で残虐極まりない」と非難。動機も「『自由になりたい』という欲望を人命より優先し、あまりにも身勝手」と指摘し、役割は「殺害・遺棄の全ての行為を主導して実行し、正に首謀者」と位置付けた。
 弁護側は、金を取ったことは認めつつ「殺害の目的は金さん親子からの奴隷的拘束から逃れるためだった」と、強盗目的を否定。強盗殺人罪ではなく、3人への殺人罪の適用を主張した。
 宮城浩法さん死体遺棄事件については、伊藤被告が「良亮さんが宮城さんを射殺した」と述べた点を強調し「良亮さんから『言うことを聞かないと殺すぞ』と言われ、金さん親子から逃れるには殺害するしか方法がなかった」と主張した。
 弁護人は裁判員に向かい「伊藤被告は理不尽な拘束をされた。死刑は究極の刑罰。今回、伊藤被告を死刑にするのをちゅうちょすべきではないか」と死刑回避を呼び掛けた。
 伊藤被告は最終陳述で「お金を目的としていません。(殺害の)目的は、自分自身を取り戻して家族の元に帰りたかったことです」と涙ながらに訴え、裁判員や傍聴席に深々と頭を下げた。
 ◇裁判員1人解任--地裁
 長野市の一家殺害事件で強盗殺人罪などに問われた伊藤和史被告(32)の裁判員裁判で長野地裁は16日、裁判員法に基づき、女性裁判員1人を解任し、補充裁判員から男性1人を新たに裁判員に選任した。地裁は解任理由を明らかにしていない。裁判員法で、重い疾病や仕事上重要な用務など、やむを得ない理由がある場合、辞任を申し立てることができる。【小田中大】
………………………………………………………………………………………………………
 ◇起訴内容
 伊藤被告は松原智浩(40)=1審で死刑判決、控訴▽池田薫(35)=同=▽斎田秀樹(52)--の3被告と共謀し、10年3月24日未明、長野市真島町の建設業、金文夫さん(当時62歳)方で、長男良亮(よしあき)さん(同30歳)に睡眠導入剤入りの雑炊を食べさせて眠らせた後、良亮さんの内妻、楠見有紀子さん(同26歳)を絞殺。金さんと良亮さんも絞殺して約416万円を奪い、3人の遺体をトラックで運び出して同25日午前、愛知県西尾市の資材置き場に埋めた▽08年7月21日、神戸市の無職男=服役中=らと共謀し、沖縄県出身の宮城浩法さん(当時35歳)の遺体を兵庫県尼崎市で乗用車に積み込み、長野市に運搬。同年8月20日ごろ、金さんが借り主の同市若宮の倉庫に乗用車を駐車し、車内に遺体を遺棄したとしている。

12月17日朝刊

|

« <組長2人射殺>元組長の死刑判決確定へ | トップページ | 麻薬取引で邦人に死刑判決=もう一人は猶予付き―中国広東省 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/473217/43462399

この記事へのトラックバック一覧です: 裁く・裁かれる:ながの裁判員制度 一家3人強殺 検察「正に首謀者」、伊藤被告に死刑を求刑 被告側「逃れるため」 /長野:

« <組長2人射殺>元組長の死刑判決確定へ | トップページ | 麻薬取引で邦人に死刑判決=もう一人は猶予付き―中国広東省 »