« 菊池事件:無実訴え殺人罪で死刑に 検証委が発足、来年9月の再審請求目指す /熊本 | トップページ | 2011年11月斉藤充功面会レポート »

2011年11月15日 (火)

中国の死刑執行担当者、銃殺は「難しくない」=新聞

ロイター 11月15日(火)17時45分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111115-00000768-reu-int

 [北京 14日 ロイター] 年間の死刑執行件数が世界で最も多いとされる中国で、刑の執行を担当する司法警察職員が北京晩報の取材に応じ、銃殺のプロセスについて詳細を明らかにした。

 14日付の同紙によると、取材に応じたのは過去19年にわたり警察職員として勤務している胡暁氏で、銃殺による死刑執行を担当している。

 胡氏は刑執行について、「外部の人間が考えるほど難しくはない」と指摘。処刑には小銃を用いるとし、「死刑囚から約4メートル離れた場所に立ち、狙いを定め、引き金を引くだけだ」と説明した。

 刑執行時、死刑囚の大半は恐怖のあまり地面に倒れこむという。しかし1度だけ、元兵士の死刑囚が立ち上がり、前に向かって走ってきたことがあり、その死刑囚は取り押さえられた。

 中国は年間の死刑執行件数を公表していないが、アムネスティ・インターナショナルなど人権団体は、中国では2010年に数千人に死刑が実施されたと発表している。同年の米国での執行件数は46人で、ほぼ全員が薬物注射により処刑されたという。
最終更新:11月15日(火)17時45分

|

« 菊池事件:無実訴え殺人罪で死刑に 検証委が発足、来年9月の再審請求目指す /熊本 | トップページ | 2011年11月斉藤充功面会レポート »

コメント

I would like to appreciate the great work done by You,Please continue posting like this..

投稿: isotretinoin 20mg | 2011年11月19日 (土) 23時36分

私は死刑は賛成派ですが、が、報道などを見ると中国(他の国の事情なんで、とやかく言うつもりはないが)は厳し過ぎると思う。中国での刑法を知っておかないと(犯罪なぞやらなければいいのだが)ほんまに怖い。

投稿: ヘルキャット | 2011年11月17日 (木) 12時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/473217/43023243

この記事へのトラックバック一覧です: 中国の死刑執行担当者、銃殺は「難しくない」=新聞:

« 菊池事件:無実訴え殺人罪で死刑に 検証委が発足、来年9月の再審請求目指す /熊本 | トップページ | 2011年11月斉藤充功面会レポート »