« オウム裁判傍聴400回「怒りだけ」 地下鉄サリン事件被害者の会代表世話人、高橋シズヱさん | トップページ | オウム裁判 今も信者「再来」の不安 »

2011年11月10日 (木)

「三鷹事件」元死刑囚の長男が再審請求

読売新聞 11月10日(木)20時39分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111110-00001092-yom-soci

 国鉄(当時)中央線三鷹駅構内で1949年、無人電車が暴走して6人が死亡した「三鷹事件」で死刑が確定し、67年に病死した竹内景助・元死刑囚の長男(68)が10日、東京高裁に再審を請求した。

 同高裁は、元死刑囚本人による再審請求審を死亡後に終了させており、44年ぶりの再審請求となる。

 弁護団はこの日、「事故当時、竹内元死刑囚と一緒に入浴していた」と判決確定後に明かした同僚の口述書など、計38点を新証拠として提出した。同事件では、国鉄の運転士だった竹内元死刑囚ら10人が電車転覆致死罪で起訴され、1審・東京地裁は元死刑囚を無期懲役としたが、同高裁が死刑を言い渡し、55年に最高裁で確定した。元死刑囚以外は全員、無罪が確定している。
最終更新:11月10日(木)20時39分

|

« オウム裁判傍聴400回「怒りだけ」 地下鉄サリン事件被害者の会代表世話人、高橋シズヱさん | トップページ | オウム裁判 今も信者「再来」の不安 »

コメント

どうみても竹下景助さんは犯人ではありません。
冤罪事件であることは明らかです。

投稿: | 2011年11月17日 (木) 22時02分

守田がもうすぐ確定するが、再審請求するかなー

投稿: | 2011年11月11日 (金) 15時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/473217/42960421

この記事へのトラックバック一覧です: 「三鷹事件」元死刑囚の長男が再審請求:

« オウム裁判傍聴400回「怒りだけ」 地下鉄サリン事件被害者の会代表世話人、高橋シズヱさん | トップページ | オウム裁判 今も信者「再来」の不安 »