« 袴田事件:再審請求 証拠、来月DNA鑑定人へ 半年後にも結果判明 /静岡 | トップページ | 中国杭州市の元副市長ら2人の死刑執行、収賄罪などで »

2011年7月18日 (月)

エジプトのムバラク前大統領、一時昏睡状態か

CNN.co.jp 7月18日(月)12時3分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110718-00000009-cnn-int

カイロ(CNN) 今年2月に退陣し、エジプト東部シャルムエルシェイクの病院に入院しているムバラク前大統領(83)が17日、一時的に昏睡(こんすい)状態に陥ったとみられる。

担当弁護士がCNNに語ったところによると、ムバラク氏は同日正午ごろに昏睡状態となった。一方、入院先の病院責任者はCNNに、同日夜までには意識が戻ったと語っている。同責任者によると「昏睡状態は長くは続かず、現在容体は安定している」という。

同弁護士は先月、同氏が昨年6月にドイツの病院で極秘のがん手術を受けたとも話していた。

エジプト検察は同氏の病状について、うつ状態や過労、不整脈、重度の低血圧などを訴え、心臓発作の危険性が高まっていると説明してきた。

ムバラク氏はデモ弾圧を指示した罪などで起訴され、汚職罪に問われた2人の息子とともに来月初公判が予定されている。有罪となれば死刑を言い渡される可能性がある。同弁護士によれば、本人は訴追を「非常に遺憾」とし、デモ隊への発砲を許可した事実はないと主張している。

|

« 袴田事件:再審請求 証拠、来月DNA鑑定人へ 半年後にも結果判明 /静岡 | トップページ | 中国杭州市の元副市長ら2人の死刑執行、収賄罪などで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/473217/40887537

この記事へのトラックバック一覧です: エジプトのムバラク前大統領、一時昏睡状態か:

« 袴田事件:再審請求 証拠、来月DNA鑑定人へ 半年後にも結果判明 /静岡 | トップページ | 中国杭州市の元副市長ら2人の死刑執行、収賄罪などで »