« 震災の影響 | トップページ | ある死刑執死した愚者の生涯 »

2011年4月12日 (火)

闇サイト殺人、2被告とも無期懲役…名古屋高裁

読売新聞 4月12日(火)15時13分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110412-00000657-yom-soci

名古屋市千種区の契約社員磯谷(いそがい)利恵さん(当時31歳)が2007年8月、3人組の男に拉致、殺害された「闇サイト殺人事件」で、強盗殺人罪などに問われ、1審・名古屋地裁で死刑を言い渡された無職堀慶末(よしとも)被告(35)と、無期懲役判決を受けた同川岸健治被告(44)の控訴審判決が12日、名古屋高裁であった。

下山保男裁判長は堀被告について、1審の死刑判決を破棄する一方、川岸被告に対する検察側の控訴を棄却するなどして、両被告とも無期懲役が妥当だと判断した。

共犯として起訴され、1審で死刑を言い渡された元新聞セールススタッフ神田司死刑囚(40)は、控訴を取り下げ、すでに確定している。

控訴審は1審と同様、被害者が1人の事件に死刑を適用すべきかどうかが最大の争点になっていた。

09年3月の1審判決は、「インターネット上の掲示板で知り合った集団による極めて悪質性が高い犯罪だ」として、堀被告と神田死刑囚に死刑を言い渡す一方、事件直後に自首した川岸被告については、「事件の解決に果たした役割は大きい」として無期懲役とした。

検察側は控訴審で、川岸被告について、「反省悔悟の情による自首ではなく、1審は自首を過大に評価している」として、川岸被告も死刑にするよう主張。一方、両被告の弁護側はそれぞれ、1審判決後に行った犯罪心理鑑定の結果に基づき「人格に凶悪さは認められない」などと主張、死刑を回避するよう求めていた。

|

« 震災の影響 | トップページ | ある死刑執死した愚者の生涯 »

コメント

闇サイト殺人は本当に悲惨な事件で、犯人達の身勝手さは許せるものではありません。
同じ殺人でも、介護疲れなどやむを得ない状況での殺人とは全く異なるもので、犯人達が本当に更正するのか疑問です。数十年後に社会にでてくると思うとゾッとします。
先進国が死刑廃止の方向にあろうと日本は日本で考えていくべきと思います。

投稿: 北海道在住 | 2011年5月14日 (土) 04時39分

犯人を死刑にしても、被害者の家族には何のメリットも有りません それならば死刑を有料公開制にして、収益を被害者の家族へ渡すというのがいいと思います 嘗てマイクタイソンの試合を高値を払ってまで見たいと思う人は沢山いました 有料中継では莫大な金額が動きました サダムフセインの絞首の様子はYouTubeで相当数のアクセスを集めています 正義を望む市井の人々のパワーが、被害者家族を微力ながらも支える事が出来ると信じています

投稿: くるくるパー | 2011年5月 6日 (金) 12時41分

法律で犯罪者は、被告人として、弁護人をたてる権利があるからです。そこで、彼らが生きる権利が認められた以上、被害者遺族は、彼らの人権を法律にのっとり、尊重しなければなりません。

投稿: 河井手 翔 | 2011年5月 3日 (火) 12時23分

何故殺人犯して何年間で、出て来れるの?
服役したら生き返るならいいけど
殺人はもう全員死刑

投稿: すっから管 | 2011年4月23日 (土) 20時13分

私も・、・
過失や病気ではなく、欲望で人をひとりでも殺したのなら、難しい事を言わず死刑でいいと思います。
それでも、なにも悪いことをしていない被害者とやっと同じレベルなのだから。
それ以上の罰が思いつかないのです。

なにがあっても人殺しはしてはいけない。
たとえ怨みがあったとしても。
子供でもわかる事ですよね。

死刑廃止になれば、たとえ塀の中でも無料で部屋と三食食べれるのだから、犯罪は増えるでしょうね。
税金も莫大にかかります。
死刑反対派の方は、これらの問題をどう対処できるとお考えなのか聞いてみたいです。

投稿: 3児の母 | 2011年4月21日 (木) 07時10分

死刑確定まで一人の検察官が死刑を求刑して一人の裁判官が死刑の判決を下す訳ではありません。色々な人々が悩み、たどり着いた答えが死刑判決です。以前なら死刑にはならないような事件でも世論の声や社会的に大きく報じられた事件で死刑判決が下される感が最近増えてきました。ずっと以前から死刑制度がある我が国は、その時々でその事件が死刑相当かどうか変化しているように思います。検察官だろうが裁判官だろうが好き好んで死刑を乱発している訳ではないと思います。日本には死刑制度があり、時代により罪の大小はあると思いますが、社会のルールに反すれば最高刑罰は死刑というルールがあり、犯罪者達も認識している筈です。中には自分は未成年者だからとか一人しか殺していないから大丈夫とか思い違いをして死刑の判決に愕然とする人もいるでしょう。しかし、然るべき人々がルールによって結論を下したのだからそれに文句を言うのは筋違いだと考えます。ましてや色々な人々が悩んで出した結論を判子を押したくないと仕事を放棄する法務大臣は論外です。もし、死刑制度に反対の方が死刑はひどい刑罰だと考えているなら、死刑という刑罰を無くす議論を重ね、世論を動かし、法律自体を変えなくて

投稿: 冠 | 2011年4月21日 (木) 02時12分

死刑乱発が悪いといいたいのかな?
なぜ?
冷静に考えても、人を悪意を持って殺したんだから、きちんと死刑にするべきだと思うけど。
しかも、世界が死刑廃止の流れにあるからといって、日本もそうする必要は全く無いね。
日本には昔から、他国にはない武士道や、他人を敬い尊敬する文化がある。
この文化が根付いているのは今回の地震を見ても明らかだよね。
まあ、買い占めや犯罪に手を染める愚か者もいるが、他国での場合と比較すれば少数だ。
どこの世界でもはみ出しもの(悪い意味で)はいるしね。

そんな中で、他人を無慈悲に殺害するような者は、裁きを受けて当然だよ。

投稿: 下の意見について | 2011年4月19日 (火) 13時06分

近年、日本では常軌を逸した厳罰化が進んでおり、検察による死刑求刑、裁判所による死刑判決の乱発が続いています。そういった潮流の中で、この事件も検察によって死刑求刑がなされたことが明らかです。
この事件は、計画的殺人ではなく、感情的にならずに冷静に考えると、日本が今や世界で少数となった死刑存置国であることを考慮しても、死刑が求刑される事件では、まして死刑判決が下される事件ではありません。

投稿: | 2011年4月18日 (月) 20時40分

恐ろしい凶悪な人殺しですね。
恐ろしすぎる殺人事件ですね。ひどい殺人事件です。
娘さん(31歳)は 3人の男に車で 監禁され キャシャカード~ その後 金づちで 頭を30回殴られ ロープで 首を絞められて 殺害され岐阜の山中に捨てられた。(新聞より) 事件研究会(名前検討中

投稿: 村石太マン | 2011年4月16日 (土) 13時20分

何で、堀や川岸が死刑に成らないの?神田司だけが死刑なわけ?おかしくないか?三人揃って死刑に成るべきだろう!おかしいよ、この裁判!

投稿: | 2011年4月14日 (木) 20時37分

この事件の被害者のお母さま、婚約者のドキュメントを見たことがあります。 何の落度もなくこれから、幸せになるはずだった被害者。その命を殺さないでと哀願したにも関わらず、平気で奪った加害者達。  私は、死刑賛成派でも、反対派でもありません。  その事件、事件で悩んだりしてきましたが、この事件の一審棄却は、到底納得できるものではありません。殺害した人数が一人だから?それなら、一人の人間を三人で殺すのは、かまわないわけ?司法の考えは、昔の判例にばかりしばられて納得がいきません。

投稿: 梅干し | 2011年4月13日 (水) 00時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/473217/39584507

この記事へのトラックバック一覧です: 闇サイト殺人、2被告とも無期懲役…名古屋高裁:

« 震災の影響 | トップページ | ある死刑執死した愚者の生涯 »