« 江田法相「死刑制度『欠陥』はきつすぎた」 就任時の発言訂正 | トップページ | 土谷被告2月15日に判決=地下鉄サリンなど―最高裁 »

2011年1月27日 (木)

刑執行停止を勧告=袴田死刑囚「心神喪失」―日弁連

時事通信 1月27日(木)13時4分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110127-00000066-jij-soci

 静岡県清水市(現静岡市)で1966年、みそ製造会社専務一家4人が殺害された「袴田事件」で、強盗殺人罪などで死刑が確定した元プロボクサー袴田巌死刑囚(74)について、日弁連は27日、弁護人の人権救済申し立てに基づき、江田五月法相に刑の執行停止を勧告した。
 日弁連は、昨年1月に新たに行った医師との面談結果などから、袴田死刑囚は妄想性障害で病状も深刻だと指摘。刑の執行停止が認められる心神喪失状態にあり、適切な治療を受けるため、収容先の東京拘置所から医療刑務所に移す必要があるとしている。

|

« 江田法相「死刑制度『欠陥』はきつすぎた」 就任時の発言訂正 | トップページ | 土谷被告2月15日に判決=地下鉄サリンなど―最高裁 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/473217/38713708

この記事へのトラックバック一覧です: 刑執行停止を勧告=袴田死刑囚「心神喪失」―日弁連:

« 江田法相「死刑制度『欠陥』はきつすぎた」 就任時の発言訂正 | トップページ | 土谷被告2月15日に判決=地下鉄サリンなど―最高裁 »