« 展示会:獄窓の歌人に光 島秋人と窪田空穂の交流を軸に--静岡 /静岡 | トップページ | 11/26 斉藤充功死刑囚面会レポート »

2010年11月29日 (月)

邦人に猶予付き死刑判決=覚せい剤密輸―中国・瀋陽

時事通信 11月29日(月)21時20分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101129-00000171-jij-int

 【北京時事】中国遼寧省瀋陽市中級人民法院(地裁)は29日、麻薬密輸罪に問われた20代の日本人の男に執行猶予2年の付いた死刑判決を言い渡した。猶予期間中に罪を犯さなければ無期懲役に減刑される。日中関係筋によると、男は控訴しない意向を示しているという。
 男は今年2月、瀋陽の空港で成田空港行きの航空機に搭乗する際、覚せい剤約1キロを所持していた。
 中国当局は薬物犯罪に厳罰で臨んでおり、4月には麻薬密輸罪で死刑判決が確定していた日本人の男4人に対して刑が執行された。その後も中国各地で、日本人が麻薬犯罪で拘束される事件が相次いでいる。 

|

« 展示会:獄窓の歌人に光 島秋人と窪田空穂の交流を軸に--静岡 /静岡 | トップページ | 11/26 斉藤充功死刑囚面会レポート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/473217/37959041

この記事へのトラックバック一覧です: 邦人に猶予付き死刑判決=覚せい剤密輸―中国・瀋陽:

« 展示会:獄窓の歌人に光 島秋人と窪田空穂の交流を軸に--静岡 /静岡 | トップページ | 11/26 斉藤充功死刑囚面会レポート »