« 遺体写真に険しい表情 2人殺害事件公判で裁判員 | トップページ | <伊藤淳史>「涙は最後までとっておく」 ドラマ「モリのアサガオ」ラストスパート »

2010年11月 2日 (火)

I LOVE YOU

拝啓
先日までの猛暑がまるで嘘みたいにめっきり涼しくなりましたが、其の後お元気でしょうか。

お仕事ご多忙な毎日の中にもかかわらず10/18(月)にはお2人で面会に来て下さり誠にありがとうございました。差入していただきました月刊小説誌3冊は20/水午後、手元に届きました毎月の差入、本当にありがとうございました。

面会で少し話しましたが、9/28に届いたRevyの手紙には、8/28で5才になったTobyの右手右足の大きさを縁取り線描きした手形・足形にI LOVE YOUとTobyが自筆した便箋が同封してありました。

手紙には"イマ トビー スゴク ゲンキ デス. イマ 5サイ ニナッタ タカサ 115cm、タイジュ 29.5kg、アシ Size 21cm、スゴク オシャベリ チョト ワガママ、イマ ガッコ イテル KINDER-1 デモ イマ トビー ネ、カノジョ イル コンド シャシン オクル、アト ネ アナタ ノ マエ ノ テガミ チョト ヘン! イマ ワタシ マダ 31サイデス ライネン 32サイ デス. マダ ワカイ ソレ ジョーク?"

等とあり、”Tobyに彼女がイル”には笑ってしまいました。が、Tobyが書いたI LOVE YOUを見て目頭が熱くなりました。足形がすごく大きいので驚き定規で測ってみると19.5cmでした。21cmは靴のサイズだろうと思いますが、それでも中などは私よりもひと回り小さいだけで、とても5才児の足とは思えない大きさだと思いました。

それにしても、私が逮捕された7ヵ月後に生まれた子が、生活環境の厳しいあのフィリピンで無事順調に成長して満5才になった今の日を、私が生きて迎えることができたことを本当に嬉しく思っています。これも比嘉さんからいただいたご厚情のおかげです。深く御礼を申し上げます。(尚、ご多忙中に恐縮ですが、日本の5〜8才男児の体重・身長平均体格をPCで検索して御一報下さいますよう宜しくお願い致します)

|

« 遺体写真に険しい表情 2人殺害事件公判で裁判員 | トップページ | <伊藤淳史>「涙は最後までとっておく」 ドラマ「モリのアサガオ」ラストスパート »

コメント

人間より蝶を愛する鳩山弟が法相に返り咲けば、回覧板みたいにハンコ押すだろうに

投稿: | 2010年11月10日 (水) 11時56分

我が街にある宮城刑務所服役中に金持ちの強盗対象者を下調べする為に、刑務官に仕事探しと偽り四季報を借りてます。
そう…もう計画書は出来上がってました…
恐ろしい…
フィリピン人は外国人だからいいかっこしてたんだと思います。日本人妻にはばれるから出来なかったのでは?
治安の悪いフィリピンだから小田嶋以上の悪たれに遭遇するやも知れません…
己のした事は己に返るのが人生の不思議な法則!
殺人鬼を父に死刑で亡くなるとは…他人としては、ぐれない事を案じます。

馬鹿は死なないと直りません

投稿: 織姫 | 2010年11月10日 (水) 04時32分

強がって見せているだけかもしれませんが、ここまで死を目の前にしてもなお、手紙の文面が冷静であることに驚きます。

斉藤氏と比嘉氏のご尽力も勿論でしょうが、何よりもフィリピンの妻子の存在が大きいのではないかという気がします。
妻子とは縁が切れているものとばかり思っていましたが、まだ手紙のやりとりは続いているようですね。
小田島死刑囚に同情するわけではありませんが、レビーさんがお金のためだけにやっているのではないと思いたいです。

投稿: 隣のおばちゃん | 2010年11月 9日 (火) 22時51分

死刑になって罪を償うより、愛息子を惨殺されて生き地獄に合わせたらいいと思う。その位 遺族は悲しみ憎しみが深い

投稿: 花枝 | 2010年11月 8日 (月) 18時34分

オレが小田島に殺された遺族ならフィリピンにいって小田島と同じ事してやるよ

フィリピンの人は関係ないだろ??お前は同じ関係ない人を4人も殺したんだぜ?早く死刑になって地獄の業火で苦しんで下さい。お願いします。

投稿: | 2010年11月 7日 (日) 11時26分

土建屋さん、さとうきびさん、ありがとうございます。私もくまなくこのブログを見ているつもりですがいまだに真実、真相が理解できずにいます。小田原はレビーの前では本当に優しく殺人鬼の顔を一切見せなかったのかどうかが分からないでいます。一年以上前のコメントなどで小田島は日本人と結婚している時、鬼のような亭主だったとありました。いまだにベールに包まれているレビーとの出会いから暮らしぶりまで斎藤先生が今度面会に行った時に聞いて頂きたいと思います。

投稿: 冠 | 2010年11月 7日 (日) 07時43分

随分 前に 同様な感じで小田島死刑囚が、レビーさんからの手紙について書いてあったものに
「デスペナルティ(←英語で)にならないように祈っている」と手紙がきたと、あったかと思います。


あくまで、私の記憶違いでしたらすいません。


正しければ、彼女は死刑囚ということを知っているとなりますね。

投稿: さとうきび | 2010年11月 5日 (金) 17時49分

冠さん。 フィリピンから手紙が届くのは日本からの送金を期待してるからだと思われます。

投稿: 土建屋42才 | 2010年11月 5日 (金) 17時48分

しかし、小田島は本当に自己中心的な男だね。被害者の方々や被害者の親族に対して、何か反省の言葉があっても良いと思うのだが。いつも手紙の内容はフィリピンの家族の事ばかりですね。小田島には一日も早い死刑執行を望みます。

投稿: サンマル | 2010年11月 3日 (水) 23時08分

レビーが31才だったとは思わなかった。小田島と30才以上離れている。私はいつも疑問に思うのだが、トビーはもちろんレビーも小田島がどんな罪を犯したか詳しく知らないのではないのか。人を4人も殺した父親宛てにアイラブユーと書かせる母親もいないのではないか。レビーと同棲している時に人を殺したと言うとも思えず、妊娠3ヶ月で小田島が逮捕された為に仕方なくフィリピンに帰ったか、フィリピンで妊娠して小田島が日本に帰っている時に逮捕されたか、、、このブログを読んでいてずっと疑問に思う小田島とレビーの関係が異様な違和感を覚える。その辺の真相を知っている方がいらっしゃれば教えて下さい。

投稿: 冠 | 2010年11月 3日 (水) 17時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/473217/37415146

この記事へのトラックバック一覧です: I LOVE YOU:

« 遺体写真に険しい表情 2人殺害事件公判で裁判員 | トップページ | <伊藤淳史>「涙は最後までとっておく」 ドラマ「モリのアサガオ」ラストスパート »