« 「自分と同じ罪で死刑」にショック、不安から警察官に暴行 | トップページ | 耳かき店員ら殺害の公判、裁判員初の死刑求刑も »

2010年10月14日 (木)

茨城の2女性強殺で上告棄却、死刑確定へ

読売新聞 10月14日(木)15時36分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101014-00000901-yom-soci

 茨城県鉾田市(旧・鉾田町)で2005年1月、一人暮らしの知人女性2人を殺害し、現金を奪ったとして強盗殺人などの罪に問われた元漬物工場作業員、藤崎宗司被告(49)の上告審判決が14日、最高裁第1小法廷であった。
桜井龍子裁判長は「金欲しさから面識のある被害者を殺害した重大、凶悪な犯行だ」と述べ、被告を死刑とした1審・水戸地裁判決と2審・東京高裁判決を支持し、被告の上告を棄却した。死刑が確定する。

 判決によると、藤崎被告は05年1月18日、飲食店のつけを支払うための金を得ようと、自宅で寝ていた山口やいさん(当時75歳)の首を絞めて殺害、現金約7万6700円を奪ったほか、同月28日にも久保ヨシさん(同79歳)を自宅で絞殺するなどした。

|

« 「自分と同じ罪で死刑」にショック、不安から警察官に暴行 | トップページ | 耳かき店員ら殺害の公判、裁判員初の死刑求刑も »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/473217/37248891

この記事へのトラックバック一覧です: 茨城の2女性強殺で上告棄却、死刑確定へ:

« 「自分と同じ罪で死刑」にショック、不安から警察官に暴行 | トップページ | 耳かき店員ら殺害の公判、裁判員初の死刑求刑も »