« 「死刑制度の信頼損ねる」=千葉法相を批判―自民・安倍氏 | トップページ | <イラン>女性に石打ち死刑判決、欧米が抗議活動 »

2010年8月 2日 (月)

7/26 斉藤充功面会レポート

|

« 「死刑制度の信頼損ねる」=千葉法相を批判―自民・安倍氏 | トップページ | <イラン>女性に石打ち死刑判決、欧米が抗議活動 »

コメント

コメントありがとうございます。
携帯でも動画を観られるようにできそうです。しばしお待ち下さい。

投稿: ブログ管理人 | 2010年8月10日 (火) 21時07分

命の終わりに携わることの多い仕事をしていますが、誰にでもやってくる人生の最後を見つめながら生きることは尊くも心痛いものです。 命にある当たり前の最後=死は、視界に入ったとたんに抱えることのできないテーマとして迫ってきます。 未来を描くことも夢を抱くことすらも難しい日々と向きあう患者さんとその家族に立ち会い、命のはかなさと尊さを痛感する毎日。帰宅後に見た面接レポートに、小田島氏もそんな複雑な毎日を過ごしているのだろうと感じました。
犯した罪の重さは抱えて生きていくべきであり、死をもっても償うことはできないと思っています。 教育や医療、養子制度などを通して、不幸な環境に育つ子供たちを支える仕組みを作り、このような悲惨な状況を生み出さないようにしていくほうが、「脱落者」を罰していく社会よりもあたたかく、建設的ではないのでしょうか。 幼い子供たちをみて、そんな社会を作っていきたいと母としても感じています。  

投稿: 医師 | 2010年8月 8日 (日) 12時25分

確かに携帯で見れん。執行開始を知った小田島の様子が知りたい。今までの安心した様子からの変化を早くブログで知りたいので 宜しくお願いします。

投稿: ペンギン | 2010年8月 6日 (金) 19時34分

やっと更新したかと思ったら、携帯で見れねぇし

投稿: | 2010年8月 3日 (火) 10時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/473217/36000097

この記事へのトラックバック一覧です: 7/26 斉藤充功面会レポート:

« 「死刑制度の信頼損ねる」=千葉法相を批判―自民・安倍氏 | トップページ | <イラン>女性に石打ち死刑判決、欧米が抗議活動 »