« 受刑者と刑務官を携帯で撮影…ブログに公開 | トップページ | 目標 »

2010年6月14日 (月)

古本購入のお願い2

冠省失礼致します。
先日の手紙では不躾にも又々文庫本の購入・差入方のお願いを書きまして大変失礼を致しました。

百円売りの中古文庫本とはいえ読了した本とダブリ購入しては勿体ないと考えて、読了した書籍名を確かめながら購入するのは面倒この上ない大変な事だと思いました。前にM(養子)へ"手持ちの本が4冊になったら送付する"と云っていましたが、先週Mから"手元にある本を全部読み終わったので、古い本から順に2度目の読書を始めた"と手紙が届きましたので、とりあえず手持ちの3冊を小包で発送してやりました。その送った本の中、1月上旬に購入(一番最後に購入した本)したリサ・ガードナーの本(文庫)の巻末に載っていたヴィレッジ・ブックス(文庫)の既刊目録からミステリーロマンを中心に抜き書きしてみました。できましたらこのリストから何卒宜しくお願い致します。

|

« 受刑者と刑務官を携帯で撮影…ブログに公開 | トップページ | 目標 »

コメント

管理人の方ご返答ありがとうございました。

やはりコメントは読まれていないのですね。

こちらのコメントは名前も顔もあかさずにコメント出来るので真剣なコメントもあれば心無いコメントもありますから当然ですね。

でもせっかくこのブログがあるのですから
読者の質問など管理人の方が選別して小田島さんに伝えてもらってお返事を書いてもらう、などは出来ないのでしょうか?

無理でしたらすみません
単なる提案です。

ちなみに私が知りたいのは事件を起こした時の気持ちや事件に対しての今の正直な気持ちです。

投稿: | 2010年6月16日 (水) 16時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/473217/35255565

この記事へのトラックバック一覧です: 古本購入のお願い2:

« 受刑者と刑務官を携帯で撮影…ブログに公開 | トップページ | 目標 »