« 裁判員裁判:制度施行1年アンケート/上 賛否、1年で逆転 /鳥取 | トップページ | 幼稚園襲撃事件 父母の涙に表れた中国の格差 »

2010年5月21日 (金)

残金67円

2月に、所持金残額67円となりましたが、3月、4月と丸2ヵ月作業しましたので5月からは少し余裕ができますので来月からは1〜2冊購入したいと考えています。

4/17に東京都心、41年ぶりの1番遅い降雪・積雪。4/21都心の最高25.5度、夏日。翌日から急に寒くなり日中最高10度。など4月は異常気象が続きましたが、天気予報によると4/29〜5/5の連休中は好天で暖かい日が続くそうです。5月に入れば気候も落着き一気に初夏になりそうです。
相変わらずお仕事ご多忙の毎日の事と思いますが、呉々も健康にお気をつけ下さい。ありがとうございました。
               2010.4.29 小田島鐵男拝

|

« 裁判員裁判:制度施行1年アンケート/上 賛否、1年で逆転 /鳥取 | トップページ | 幼稚園襲撃事件 父母の涙に表れた中国の格差 »

コメント

秘密様へ
意味がわからない、との事…。私の文章力の無さで不快な思いをされていらっしゃいましたら、大変申し訳ありません。
私は、人間の命は 他人のものであっても 自分のものであっても 同じく大切なものだと思っています。人間の命を奪うという行為は、なにも殺人だけではなく、自殺も同じく 故意に自分の命を奪う事、イコール殺人行為と何ら変わらないのではないかと思うのです。人間の命とは、先祖から引き継がれ、親に頂いた大切なもの。そして後生に引き継いで行かなくてはならない大切なものなのです。自分の命でもありますが、自分だけの命ではないと思うのです。また、大切な命とそうでない命などなく、命の価値は全て何の例外もなく平等であり、守らなくてはならないものであり、奪う権利は誰にもなく、もちろん国が奪う権利も無いはずです。誰であろうと何であろうと人の命を奪う権利のある人間はいないはずであり、いてはならないはずです。ですので、彼が、何らかの理由で尊いの命を奪ってしまったにせよ、彼の命もまた尊いと思うのです。その尊い命を死刑という刑が確定し執行によって奪われようとしている状況で、その刑に甘んじて自分の命を何の抵抗もせずに差し出す行為は、自殺に近い殺人行為と思うのです。自分を殺す、自分の命を奪う行為に加担することと何ら変わらないと思うのです。私は、彼にどうしろとは言いません。ただ、今ある命をこれ以上無駄に失ってはならない、守らなくてはならないと思うのです。うまく言い表すことができず申し訳ありません…。私の思想と秘密様の思想は、たぶん全く違うものなのでしょう。私と同じ思想の方でしたら、理解して頂けると思うのですが、人はそれぞれ考え方や価値観が違いますからね。
それでは失礼いたします。

投稿: A・M | 2010年6月29日 (火) 08時20分

A-Mさんへ

>あなたが刑に服し執行されることに甘んじる行為は、また殺人を犯すことと何ら変わりないのですよ。

おっしゃっている意味がわかりません。国が定めた法に則って死刑が確定し、小田島はそれに従っているだけなのです。
死刑反対に近いお考えをお持ちとお見受けしますが、具体的に小田島にどうせよとおっしゃっているのですか?

投稿: 秘密 | 2010年6月27日 (日) 13時23分

早く執行されればいい、執行されて鳥の餌になればいい、などと顔文字までつけて書き込みをしている方がいることに、同じ人間として恐ろしさを感じました…。どんなかたちであれ、人の死を願う人がいる限り、この世から犯罪はなくならないだろうと思います。それが、被害者のご遺族であれば致し方ないかもしれません。それほど怒りや悲しみは深く大きいでしょう。どんなにかお辛いことでしょう。
しかし、全くの無関係な他人が人の死を願う…、とても恐ろしいです。とても悲しいです。
小田島さん、あなたが今、その境遇になってしまったのには、必ず何かの意味があるはずです。あなたが手に掛けて奪ってしまった方々の命や、いつ奪われるとも知れないあなたの命を絶対に無駄にしてはいけないと思います。あなたが刑に服し執行されることに甘んじる行為は、また殺人を犯すことと何ら変わりないのですよ。自分を殺す行為なんですよ。また命を奪うのですか?人の命も自分の命も変わりないのです。どんな人でも生きる権利があるはずです。あなたに生きる権利がないなどと言える人は、絶対にいないはずですし、絶対にいてはならないのです。これ以上、命を無駄にしてはなりません。今ある命を大切に守ってください。

投稿: A・M | 2010年6月16日 (水) 16時17分

はやくしっこうされて、鳥の餌になるといいですね。

投稿: | 2010年6月 7日 (月) 13時36分

はやくしっこうされるといいですね^^

投稿: | 2010年6月 5日 (土) 18時31分

夏の参議院選挙で民主党は負けて、
総辞職か改造するだろう
新しい法務大臣が就任すれば10~12月に執行再開するのではという、根拠のない想像です

投稿: | 2010年6月 2日 (水) 02時45分

少なくても、民主党政権下の四年間は“死刑”は執行されないと思います。そして、自然に死刑廃止になっていくんじゃないでしょうか?死刑囚にも、運の強い人、弱い人がいるような・・。自民党政権下が続いていたら、小田島は、近いうちに、間違いなく執行されたと思いますが、民主が政権を取ったが故に、彼は命拾いをしましたね。悪運が強いのかも?
本は売れたんでしょうか?こっちの方は、タイミングが悪かったですね。

投稿: しずっぺ | 2010年5月29日 (土) 20時13分

死刑囚獄中ブログというくらいなら、読者が一番知りたいであろう、償いの気持ちや死に対する心中やいかばかりかを聞き出してアップされてはいかがですか。

投稿: 通りすがり | 2010年5月28日 (金) 22時22分

執行までの期間十分に罪を償って精一杯生きてほしいです。死刑囚も人間だから・・・。遺族になれば考え方も変わるんだろうけど。

投稿: 白菜 | 2010年5月28日 (金) 15時38分

いずれ 近い将来に
日本も死刑廃止に成るでしょう
何故だと?思いますか

遺族の感情
犯罪者を税金で生かすな
気持ちは解ります
しかし 法律は別です

投稿: | 2010年5月28日 (金) 14時24分

書き忘れましたが
カップラーメン買ったり家族に送金するお金があったら遺族に送金するべきですね。

投稿: | 2010年5月27日 (木) 17時33分

よく読んでみましたが
この被告なんと奥さん子供がいるんですね!
送金までして!
自分の物を買ってるのにもビックリですが
もっと驚きましたよ。
人生楽しむ余裕があるなんて許せない。
早く執行してほしい。

投稿: | 2010年5月27日 (木) 17時29分

過去日記を読むうちに判明しました。

小田島さんが収監されている施設は、日清カップヌードルのミニがオンリーなのですね・・・。

日清某種オンリーの一種は許し、食せるのがそれだけにせざるを得ない、必要かつ相当な事由が思いつきませんが、なんでなんでしょうね。

プルタイプの缶詰がNGなのも読みました。
これは刃物として利用できるでしょうから合理的と思えます。

死刑囚が、日記を通して何ができるか未知数ですが。
まずは、奥さんに贈る言葉など書いてみてはどうでしょう。

投稿: 十三代目五郎左右衛門太平助 | 2010年5月26日 (水) 13時34分

汗から生まれた綺麗なカネが手に入って良かったですね。小田島さんならわかっていると思いますが、私たちはみんなそうやってお金を稼いでいます。
5月以降は間食は食べられそうですか?
カップ麺、フルーツ缶詰、菓子、小田島さんはなにを食べたいのでしょうか。

4月の雪には私もびっくりでした。
ちょうど雪が降った日、私は彼女に振られたりしました。雪が大好きな彼女でした。
彼女はまだ生きてるのに、私は胸が裂けそうなほどさびしいです。まして、彼女が死んだらもっと寂しいんだろうと思います。

これから暑くなりますね。
夏負けしないようしっかりお食べください。

自分の汗と引き換えに正当に得た報酬も、与えられた時間も全部小田島さんのものです。
なにに使おうと小田島さんの自由です。

私には、小田島さんが、まだやらなければならないことがある気がします。小田島さんは、なにゆえに今獄中から日記をつづっているのか。

獄中日記を通して、まだできることがあるのではないでしょうか。

今後とも拝見させていただきます。

投稿: 十三代目五郎左右衛門太平助 | 2010年5月25日 (火) 16時25分

確かに、命で罪を償うわけだから、他にどうしろと言えない気もする… でも、自殺願望で、死刑で願いを叶えてあげるような状況は、犠牲者や遺族は耐えられないことでしょう… いずれにせよ死刑が確定したからには早期の執行が望ましいということのように思います。

投稿: いっちゃん | 2010年5月25日 (火) 02時31分

暗にカネの要求連絡?

投稿: 唖然 | 2010年5月24日 (月) 23時14分


普通に生活してますね。

衣食住の心配も執行の恐怖もない。

東留も住めば都なのか・・。

投稿: 土建屋41才 | 2010年5月24日 (月) 20時49分

早く殺せって…

投稿: 赤城 | 2010年5月24日 (月) 12時25分

死刑で罪を償うのであるから、
執行前までどうしようと、彼の勝手だわな。

投稿: 通り縋り | 2010年5月24日 (月) 12時03分

犯した罪を反省するどころか、むしろ、獄中生活を謳歌しているようにさえ見えますね。
このブログを被害者の御遺族が読んでいないことを祈ります。事件とは何の関係もない私ですら、時々、読んでいて不愉快になる事がありますから。

現実を直視しているのなら、こんな呑気な手紙を書けるでしょうか。
独房の中は、現実の社会から掛け離れた場所なのでしょうから、仕方ないかもしれませんが、時代小説で現実逃避しようなどとは考えるべきでは無いと思います。

投稿: 隣のおばちゃん | 2010年5月23日 (日) 21時36分

執行はないのを確信しとるな
事実、当分執行はないだろうけどな
このまま毎日本読みながら病死なり自然死なりするのかな

投稿: 山田 | 2010年5月23日 (日) 12時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/473217/34805743

この記事へのトラックバック一覧です: 残金67円:

« 裁判員裁判:制度施行1年アンケート/上 賛否、1年で逆転 /鳥取 | トップページ | 幼稚園襲撃事件 父母の涙に表れた中国の格差 »