« 袴田事件:支援議連に57人、国会内で設立総会 刑の執行停止など訴え /静岡 | トップページ | 死刑判決を破棄、差し戻し=元義父、無罪の可能性-大阪母子殺害・最高裁 »

2010年4月23日 (金)

4/23斉藤充功面会リポート

4/23日 斉藤充功面会リポート

今日は4月23日金曜日。あいにく東京は昨日から温度差が十数度もあって、今日はセーター1枚も着てこないとちょっと肌寒い、そんな気候になりました。

今日来たのは小田島から数日前に手紙が来て、内容を読むと早々疑心暗鬼になってしまった、そのことに対して、まあたとえば「本の印税」について細かいことが書いてあったとか、差入についても書かれていたんで、誤解を解くという意味もあって、今日は面会に来たわけですが。本人に会って話をしてみると妄想というか、考えすぎている点があってずいぶん手紙に書いてきたこととその内容を確認したら、本人の言葉を通すかぎりどうも思い込みがあったようで、その辺の誤解というか齟齬(そご)は本人もよく理解してくれたみたいです。

あわせて現在の状況聞いてみると、袋張りの作業をしていると。これをはじめてから非常に本人も「昼間は考えることもなくて作業に熱中できる」。ということで作業は1日8時間といえども、月にだいたい17〜8日、めいっぱいやってもそのくらいだと。手にするお金は四、五千円らしいんですが本人は「日用品など身の回りの品を買うだけでそれで充分だ」、という話もでました。

もうひとつ、痩せたということを確認したら、本人は「いや、特に減量はしてないけれども間食をやめてしまった」。その効果か、7〜8キロ痩せて今体重は68キロぐらいだと。ということも話して。

今日はちょっと暗かった話が色々言葉を交わしてみると、だんだん目線も私の方に向いてきて、時折笑ったりしてやはり本人も月1回の面会、これを非常に楽しみにしているんだな、ということと社会の動き、あるいは社会の匂い、こんなモノをやはり面会を通して以外には感じることがないんで。そのへんは本人もよくわかったみたいで、この面会は約束通り月1回、また来月も来ますけども今日は特に本人に、日頃と変わった態度、雰囲気がなかったので一安心と、いうことで、主に後段の話では雑誌のことになり、相変わらず時代物を読みたいんだと、このような話も出ました。今日は月刊誌3冊ほどをミリオン出版の方から差入してもらって、それで今日約30分間の面会は終わりました。ということで今日の報告はこれで終わりたいと思います。

|

« 袴田事件:支援議連に57人、国会内で設立総会 刑の執行停止など訴え /静岡 | トップページ | 死刑判決を破棄、差し戻し=元義父、無罪の可能性-大阪母子殺害・最高裁 »

コメント

本当は斎藤氏のように直接面会を小田島死刑囚と面会して話を聞いてみたいと思いますが、現在、簡単に面会もできるわけではないので、斎藤氏のレポートは本当に助かります。死刑執行はもうしばらくなさそうですが、ただ、急に再開するかもわかりません。死刑執行されるまで、このリポートは継続してほしいと思います。素朴な疑問ですが、管理人さん、もし、小田島死刑囚が執行されたら、他の死刑囚でこのブログを継続するつもりでしょうか?

投稿: | 2010年5月 8日 (土) 22時19分

小田島死刑囚には確か、刑務所に収監中の養子M氏がいましたよね。もう出所したのでしょうか。
自分の犯してきた罪を少しでも後悔しているのなら、M氏がこれ以上罪を重ねて死刑囚の仲間入りをする前に、真人間になるように諭してみては如何でしょうか。
TOBY君のほうが大事でしょうが、M氏だって曲がりなりにも小田島死刑囚の息子なのですから。

投稿: 隣のおばちゃん | 2010年4月26日 (月) 20時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/473217/34355478

この記事へのトラックバック一覧です: 4/23斉藤充功面会リポート:

« 袴田事件:支援議連に57人、国会内で設立総会 刑の執行停止など訴え /静岡 | トップページ | 死刑判決を破棄、差し戻し=元義父、無罪の可能性-大阪母子殺害・最高裁 »