« 袴田事件:「5点の衣類は捏造」 支援者ら、実験結果を公開−−地裁提出へ /静岡 | トップページ | 米旅客機爆破の元受刑者釈放、「獄中死亡」でリビアが英に警告 »

2009年9月 1日 (火)

日本の歴史

今日、(11/火)の昼前に週刊誌3冊が手元に届きました。面会のたびに差入していただきまして誠にありがとうございます。(午後に領収証が届きました)

この春頃からは、毎月続けて買っている月刊小説誌5冊以外、週3冊購入できる本は海外の翻訳小説の文庫本にしています。仮就寝の5時から減灯の9時までに、時代小説の文庫本だと2冊読んでしまいますが、翻訳ものは厚い本が多いのと、登場人物を覚えきるまでに時間がかかり、1冊ですみます。

日中は特別官本から出版各社で刊行している「日本の歴史」「昭和の歴史」いずれも10数巻~20巻、を借りて読んでいます。歴史の本を死刑囚になった身でいま読むと、若いときとは全然違う感興を受けて、いま少しハマッテいます。

歴史の本を読めば読むほど、歴史の不確かさや曖昧模糊としたものが増幅するばかりです。そして歴史の底に沈んでいる民の姿や声が聞こえてくるように思います。人間が集団で生活を始めた大昔から現在に至るまで、権力側(国)が制定した法律には"民のためにつくられたものは、なにひとつない"事がよく分る気がします。名目は"民のため"をうたう法律も、裏をかえせば権力側の権益増加と民の支配力強化が真の目的なのが分ります。常に権力側の都合でつくられるのが法律で、いつの時代でも民が圧迫され、困窮し、殺され続けてきたのが人間の歴史で、現代に至っても同じことが繰り返され続いているのが日本の歴史ーなどと思いながら読んでいます。

|

« 袴田事件:「5点の衣類は捏造」 支援者ら、実験結果を公開−−地裁提出へ /静岡 | トップページ | 米旅客機爆破の元受刑者釈放、「獄中死亡」でリビアが英に警告 »

コメント

日本人は昔から理屈より人情を重んじる伝統が社会の仕組みに反映されていると思います。
死刑賛成者9割とも言われてるが、ここのブログの掲示板では死刑反対者の書き込みが軸になり展開され上手く読者を引き付ける内容になってますね。
しかしさほど気にする必要は無いです。

小田島を罵る書き込みが時々ありますが、その言葉の裏には意識をしていなくても被害者の気持ちを組んだ言葉であります。
死刑廃止には国民多数の 合意が必要だと思いますが、掲示板で書かれてる 事は多数の支持得る内容だとは思いません。

死刑反対理論を改革運動として発展させる心血を注いでる決意があっての主張ならば別だと思いますが、国民多数の合意は得られないでしょうね。

感情論を捨てて書き込みをする事を考えると『殺す』より『殺さない』意見の方が耳ざわりは良いですね。

そこにからくりがあります。

しかし死刑賛成者の中でも意見は十人十色で、考えされる事もあります。死刑存廃に関わらず誰でも書き込み出来る気風が掲示板とは違いここにはあると思います。

投稿: 不破 | 2009年9月 6日 (日) 13時55分


確かに歴史は繰り返す
頷ける部分があるけど
殺人とかが繰り返すと
言う意味なら違うと思ウ

投稿: 囮 | 2009年9月 4日 (金) 01時37分

小田島氏は何か思い違いしてはいませんか?この文面では自分は殉教者と勘違いしてる様に感じられてきます。幾らノンフィクションとは言えこれは…。

投稿: 焔 | 2009年9月 2日 (水) 21時09分

ABCさん、こんにちは。

国家に殺されるまで拘禁される身という意識が反権思考になっていくのでしょう…と思います。
民とか、多少の勘違いはあるとしても(歴史書を読むのも自由だけど犯罪史も読めという感じもありますが)
人間として、それが普通のように思えました。

投稿: 億 | 2009年9月 2日 (水) 12時43分

精神カウセリングや情状酌量とかは、理想なのかも知れませんが危険ですね。死刑はやったことの重さで判断すべきだと思います。
精神鑑定や弁護士や本人の口のうまさで死刑が懲役刑になったりする事が少なくありませんよね
この差は大きいです。

金持ちであれば、有能な弁護士を雇えば無罪になる事だってあります。本当は性格がねじくれ極めて危険な人物が、生きて娑婆に出たらどのような事になる危険性があるのかを考えたら、万が一小田島が精神的メカニズム的に冤罪だったとしても軽減されるものではありません。

古き時代があり今があり現在も繋がってます。他国の顔色を見る事なく日本に合ったやり方で

『日本の歴史』を続ける事を望みます。

投稿: 不破 | 2009年9月 2日 (水) 09時21分

小田嶋氏にかかれば、民主主義の最右翼にいる日本でさえ独裁体制の法律と解釈されてしまうのでしょか?

偏った価値観は死ぬまで治らないのですかね

投稿: ABC | 2009年9月 2日 (水) 00時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/473217/31197882

この記事へのトラックバック一覧です: 日本の歴史:

« 袴田事件:「5点の衣類は捏造」 支援者ら、実験結果を公開−−地裁提出へ /静岡 | トップページ | 米旅客機爆破の元受刑者釈放、「獄中死亡」でリビアが英に警告 »