« <飲酒運転>中国で取り締まりキャンペーン、2週間で3万人を逮捕―米紙 | トップページ | 【裁判員判決】強盗強姦罪懲役15年 「軽すぎる」「男性社会の視点」 »

2009年9月 5日 (土)

「獄中ブログ」出版のお知らせ

獄中ブログが一冊の本になります!
2007年の夏~現在までの小田島の獄中の日々をおさめました。
死刑囚は何を食べ何を思っているのか…犯した罪への反省は…。

何でもない拘置所のできごとから死刑執行のニュースまで、彼の心の揺れる様がブログならではの臨場感をもって書かれています。

10月中には出版を、と考えておりますが現在の進行具合では11月に突入しそうです…(汗

|

« <飲酒運転>中国で取り締まりキャンペーン、2週間で3万人を逮捕―米紙 | トップページ | 【裁判員判決】強盗強姦罪懲役15年 「軽すぎる」「男性社会の視点」 »

コメント

発売日など決まり次第宜しくお願い致します。管理人さんも色々と大変だと思いますが頑張って下さい!

投稿: おっちょ | 2009年9月14日 (月) 01時01分

興味を持っていただいた皆さん、ありがとうございます!
ブログ管理人にとっても、とても重要な一冊になると思っています。
現在の進行状況としましては第三校ぐらいであると思います。
(データ入力をすませた第三番目の出力といったところです)
基本的には誤字脱字のチェックなどが主であります。また獄中ブログ以外の部分の追加修正なども行っております。

イベント…。
題材的にはなかなか難しいモノではありますが、何かしらできたらいいですねぇ。

投稿: ブログ管理人 | 2009年9月12日 (土) 08時38分

了解しました!ありがとうございますo(^-^)o

投稿: おっちょ | 2009年9月10日 (木) 17時08分

taurus発売時期近くに,なにかイベントがおきれば
さらに売上アップにつながるかもしれませんね

投稿: | 2009年9月10日 (木) 16時37分

買いますよ

随時情報願います

投稿: | 2009年9月 8日 (火) 10時00分

ついに書籍化ですか、単純に楽しみに待っています。

投稿: aua | 2009年9月 8日 (火) 01時06分

書籍化の時期についてですが、
今年3月に朝日新聞にとりあげられかなり大勢の方に知ってもらったこと、裁判員制度が始まり死刑制度をとりまく環境が大きく変化したことなどを、ひとつの区切りとして書籍化に至ったのではないかと思います。

>おっちょさん
ありがとうございます!全国の書店で発売されます。一番確実なのは書店に注文していただくことです。もしくはミリオン出版に問い合わせていただければと思います。

ただ、発売日、タイトル、定価などもまだ決まっておりませんので…今問い合わせてもたいしたことは答えられないと思います。決定次第また報告させていただきます。

投稿: ブログ管理人 | 2009年9月 7日 (月) 17時44分

どこの本屋でも販売するのですか?それとも注文になるのですか?出版されたらすぐ購入したいのですが!

投稿: おっちょ | 2009年9月 7日 (月) 11時48分

書籍出版されるということは小田島の執行は近いということかな?

投稿: | 2009年9月 6日 (日) 19時20分

>High-DA!さん
ありがとうございます!私も詳しいことはわかりませんが、通常誌面の連載の書籍化に関しては通常とは別に原稿料が発生するのではないかと思います。小田島死刑囚のお金の使途につきましては…どうなんでしょう、わかりません(汗

書籍の内容ですが、基本的には当ブログに載った小田島死刑囚からの手紙と同じです。が、やはりこれまで送られた手紙もかなりのボリュームなので、多少時系列などを考慮して整理したりはしているかもしれません。斉藤充功氏や比嘉健二氏のコメントも少しはあるかもしれません。

ブログ書籍化は小田島死刑囚本人の希望であるかはわかりませんが、当ブログとしましては当然希望とするところです。

投稿: ブログ管理人 | 2009年9月 6日 (日) 18時30分

小田島本人の希望でもあるのかな?

投稿: | 2009年9月 6日 (日) 11時38分

今までのこのブログの内容ではみれない事もありますか?同じなら特に購入する意味は私はありませんが。

投稿: | 2009年9月 6日 (日) 11時37分

死刑囚を利用して金儲けとは酷い奴がいるものだ

被害者遺族に金がいくかどうかも怪しい

投稿: | 2009年9月 6日 (日) 02時30分

おおー書籍化ですか。
なんともまあw
下衆の勘ぐりかもしれませんが、売り上げの一部は
やはり小田島の懐に入るのでしょうか・・・。
まあ入っても当然被害者遺族への賠償に当てるでしょうから問題なさそうですが・・・。
そもそも小田島被告が現金を手にするまでに生きてるかどうかも知るところではありませんが・・・。

なにわともあれ、書籍出版楽しみにしております
必ず購入しますので頑張ってください!

投稿: High-DA! | 2009年9月 5日 (土) 10時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/473217/31238749

この記事へのトラックバック一覧です: 「獄中ブログ」出版のお知らせ:

« <飲酒運転>中国で取り締まりキャンペーン、2週間で3万人を逮捕―米紙 | トップページ | 【裁判員判決】強盗強姦罪懲役15年 「軽すぎる」「男性社会の視点」 »