« 今年のXマスまで… | トップページ | 【仏国ブログ】死刑制度についてのフランス人の考え »

2009年7月31日 (金)

3人死刑執行

PS.今朝、森法相、3度目9人目3人執行のニュースを夜7時に聞きました。3人中2人は控訴取下で、07年7月に確定です。11月確定の私の順番がいいよ目前に近づきました。来月のTobyの誕生祝いが最後になるだろうと思っています。後はMの確定を待つだけです。

※比嘉健二に届いた手紙の中に、今回の死刑執行について言及している箇所がありましたので変則的ですがブログにアップしました。

|

« 今年のXマスまで… | トップページ | 【仏国ブログ】死刑制度についてのフランス人の考え »

コメント

うーん確かに残酷という言葉をチョイスしたのは皆さんが仰るとおり間違えでした。死刑囚本人の心情は私たちには到底考えが及ばないし、執行の事実を知りたい死刑囚もいるでしょう。また殺された方々や遺族の心情を鑑みても、私の使用した残酷という言葉は不適切だったと思います。

投稿: 冠 | 2009年8月 4日 (火) 02時13分

冠さんの仰る残酷とは、小田島確定死刑囚の事犯の残酷(残虐)性とは別観点で将来の被執行者である小田島確定死刑囚に執行事実を知らしめることが残酷ではないか?
ということならば特段残酷ではないと思います。
小田島確定死刑囚にも、憲法、法律上の知る権利がありますから控訴取り下げの小田島確定死刑囚にとっては、むしろ今一番知りたいのが執行事実だと思いますよ。

投稿: 億 | 2009年8月 3日 (月) 19時36分

冠の書いてることが最も残酷なことならば、この世は平和だ

ゆとり乙

投稿: | 2009年8月 2日 (日) 12時04分

意味もなく殺められた被害者のほうがはるかに残酷でしょう。

死刑囚は「死をもって詫びること」が大事です。

投稿: | 2009年8月 1日 (土) 23時29分

死刑囚に死刑執行のニュースを聞かせる事ほど残酷な事はないと思うが、、、

投稿: 冠 | 2009年8月 1日 (土) 19時25分

死刑は存続すべき制度です。立ち会う刑務官は大変ですが。

投稿: | 2009年7月31日 (金) 22時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/473217/30775162

この記事へのトラックバック一覧です: 3人死刑執行:

« 今年のXマスまで… | トップページ | 【仏国ブログ】死刑制度についてのフランス人の考え »