« 裁判員 「義務でも辞退希望」64%…毎日jpアンケート | トップページ | 第237回 »

2009年6月25日 (木)

第236回

Mも手紙によると"処遇上"で独房生活が長くなり、耳鳴り、頭痛がヒドくなり、耳栓をしても駄目で精神科の診察を受け、「精神的ストレスからくる疲労が原因」と云われ、現在は、耳鳴りがしてイライラする時に限り一日一回薬を服用し、毎晩7:30に眠剤を服用している。

東拘にいた時も雑居房では何でもなかったが、独房に移されてからは不眠とイライラで参り、医務診察を受けて眠剤を投与してもらっていたそうで、私にも診察を受けた方が良いと度々書いてきています。

施設の独房生活が長期間になるとほとんどの収容者が大なり小なり精神的ストレスが亢進して鬱屈状態(拘禁症)になりますが、私は大丈夫だと思っています。多くさんの本を読む事ができ、毎月面会に来て下さり、外に交信できる人がいると思う事で心強く励まされ、お2人のお陰様で気持が折れることなく生きていられる今を、心からありがたく深く感謝しております。

前に、参院、福島議員から送付された本「命の灯を消さないで」を先日斎藤先生へ、送りました。死刑確定者の声、置かれている状況が種々載っていますので、お時間があれば一読下されば光甚です。

2009.6.7.(日) 15:00Pm

|

« 裁判員 「義務でも辞退希望」64%…毎日jpアンケート | トップページ | 第237回 »

コメント

億さん。

情報ありがとうございました。ネットで購入してみます。

投稿: 土建屋40才 | 2009年6月26日 (金) 04時04分

土建屋40才さん。
インパクト出版会の本は…通常の書店に120%ないと思います。
見たことがないです。
ネットで買うのが一番早いです。

投稿: 億 | 2009年6月26日 (金) 00時30分

「命の灯を消さないで。」

本屋に置いてあるだろうか。興味があります。

投稿: 土建屋40才 | 2009年6月25日 (木) 21時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/473217/30265489

この記事へのトラックバック一覧です: 第236回:

« 裁判員 「義務でも辞退希望」64%…毎日jpアンケート | トップページ | 第237回 »