« 第224回 思いがけぬ呼出し | トップページ | 第226回 東京は花見日和 »

2009年5月 7日 (木)

第225回 言葉足らずのお願い

4.3.(金)
以前は、午前中の差入品は当日の午後に、午後からの差入品は翌日の午前に手元に交付されるのが普通だったが、最近は、3〜5日位かかるのが当り前。


ところが珍しいことに、昨日午後の面会後の差入の本6冊が、今日午後手元に交付された。(この差入の6冊は、残念ながら、すでに所持している本だった。これらの本の続刊の有無を調べて欲しいと思って手紙に書いたのだが、私の言葉が足らず、H氏に無駄な出費をおかけして大変申し訳ないことをしてしまった。反省)

|

« 第224回 思いがけぬ呼出し | トップページ | 第226回 東京は花見日和 »

コメント

ブログを見て、反省の言葉がないのにびっくりです。毎日思って当たり前のことではないでしょうか?
テレビの特集で見る死刑囚の人とは異なるのでびっくりしました。
このブログを見て、どうして自分はこんな所に入っているんだろうかという考えしか見えません。

投稿: まりん | 2009年5月13日 (水) 22時11分

コメント追加です

私は殺人はしない!と書きましたが死刑執行は賛成です。

ただ死刑確定からすぐ執行するのは死刑囚が楽すぎます

外部と遮断された世界で
いつか殺される為に生きて苦しんで下さい。

投稿: | 2009年5月10日 (日) 02時06分

私は人を殺した事ありません

ただこれから先何が起こるかもわかりません


一つだけわかるのは、このブログをみて殺人は、人の命を絶つ事は、どんな事をしても償えない事

生き地獄という言葉がピタリあてはまるような。

なにがあっても殺人だけはしない!

投稿: | 2009年5月 9日 (土) 23時21分

………。
ただ単に『執行する=コロす』ってことだから、
手を染めたくないんだ。わかるよ、解りたくもないけど。
代わりに印を押すとこだけ僕がやっても構わないよ(笑)
 
その方が秩序を保てる。ま、このままほったらかしにして
「無駄金」でくわせてやるよりも、だけど。
 
その「無駄金」をまともな事に使ってほしいねぇ…。
おっと、話の方向が給付金に逝ってしまうでゎ無いか。
 
この辺で落ち。
 
>>小田島さん
もっと反省すべきところがあるのが盲点に入ってるようですね。
もちっと周り見てみましょう。。。

投稿: HAL | 2009年5月 8日 (金) 21時24分

コメントに関して

皆様こんにちは。
記事に寄せられた皆様のコメントですが、直接小田島死刑囚がみることはできません。小田島死刑囚が知ることができるとすれば斉藤充功氏が面会時にブログの反応として話した時だけでしょう。可能性としてはあると思います。

ブログ管理人としましても面会で何を話したかについては、詳しく知ることはできません。基本的には皆様と同じ目線で小田島死刑囚を見ていることになります。

投稿: ブログ管理人 | 2009年5月 8日 (金) 13時53分

罪もない人を次々に惨殺して、何の反省も謝罪もないくせに、ブログでなんだかんだと言い訳している。醜いですね。

こんなブログを書く前にさっさと被害者の遺族に謝罪しろよ。何人も人を殺しておいて、罪の意識はないのか?

お前みたいな奴がいるから、次から次にわけのわからない凶悪犯罪が起こるんだろう。

60年以上も生きてきて何してきたの?お前。

投稿: | 2009年5月 8日 (金) 13時39分

一日でも長く生きられればいいですね

投稿: | 2009年5月 8日 (金) 06時18分

管理人様

たくさんの方々のメッセージは、何一つ届いていないのですね。
全くの一方通行で考えるきっかけにはなっていなかったのですね。

私は心から反省をしながら自分人生を総括して最後の時を迎えて欲しい。
そのきっかけとしてのみんなの意見
と考えていますが

どんな意図で運営されていますか?是非教えて下さい。

投稿: | 2009年5月 8日 (金) 04時54分

こんな奴を生かしておくのは税金の無駄遣い


は や く 執 行 し ろ


投稿: | 2009年5月 8日 (金) 03時42分

感謝の気持ちが…

投稿: 法 | 2009年5月 7日 (木) 23時21分

確定死刑囚が何年も執行されずいるのも
無駄なものの一つですな

投稿: | 2009年5月 7日 (木) 22時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/473217/29492872

この記事へのトラックバック一覧です: 第225回 言葉足らずのお願い:

« 第224回 思いがけぬ呼出し | トップページ | 第226回 東京は花見日和 »