« 比嘉健二への手紙3/3① | トップページ | 比嘉健二への手紙3/3③ »

2009年3月16日 (月)

比嘉健二への手紙3/3②

 ①タバコと酒について
タバコは普通、1箱(20本入り)で3~4日位もちます。パチンコや飲みに行った時には1日に2箱位吸うことがありますが、逆に何日吸わなくても全く平気です。
収容生活中に吸いたいと思ったことはありません。


酒は、若い時にバーテンをしていて、客にすすめられ断らずに飲んで覚えました。ダラダラと時間をかけて飲めばボトル一本はOKです。シングル一杯のウイスキー、グラス一杯のビールで顔がすぐ赤くなりますが、飲む程に蒼白くなり、口数が増える陽気な質です。ウイスキー(カティサーク、オールドパー)の水割り、ジャックダニエルのコーラ割りが好きです。ブランデー、ワインは飲みません。ビールはグラスに一杯しか飲みません。日本酒の熱燗は全く駄目です。一人では居酒屋・スナックに行きません。自宅でも飲みません。ホステスの居る店でしか飲みません。タバコと同様で何日飲まなくても平気です。一杯500円の酒を10杯飲むより、一杯5,000円の酒を飲みたい方ですから、私は本物の酒飲み、タバコ吸い、ではないようです。


※以前比嘉健二が小田島に対して質問をし、それについての回答です。

|

« 比嘉健二への手紙3/3① | トップページ | 比嘉健二への手紙3/3③ »

コメント

税金使って
あそんでんじゃねえぞオイ

投稿: | 2009年3月19日 (木) 05時41分

七年前は前橋にいた?職業泥棒っていってた人に似てる気がする。でも良くある顔か

投稿: エム | 2009年3月19日 (木) 02時57分

ピンパブで一杯5000円のお酒→パパとか呼ばれて有頂天→天外デート→ピナへのお小遣いの為犯罪→ピナに妊娠したと言われる→また犯罪。。。ここで犯罪に走らなかった場合。ピナとケッコン→ピナに永住権を与える→老後はフィリピンで暮らそうねといわれて有り金持って渡比。→妻に比人夫がいることが判明→子供の父親は自分ではないと知る→建てた家もアパートもピナファミリーにとられ追い出される→こそ泥しながらマカティあたりで浮浪者生活。あ、結局犯罪者か。。。
でもこっちのほうがまだよかったよ、、、

投稿: | 2009年3月17日 (火) 17時00分

60を過ぎた客というのはかなり印象強い。私がホステスをしていたのは4年前の話でそんなに古い記憶じゃないから、まず有り得ないですね


奥さんの事を考えると、通っていたのはフィリピンパブでしょうな


自分でふっときながら何ですが(懐かしくなってしまってつい…)、ブログ内容とかけ離れ過ぎなのでこの話題は終了。私事乱筆失礼しました。

投稿: 舞 | 2009年3月16日 (月) 22時47分

ひょっとしたら、舞さんの指名客かもね!

投稿: | 2009年3月16日 (月) 22時37分

この人、逮捕された当時伊勢崎(群馬)に住んでたんだっけ。


「ホステスがいる店でしか呑まない」…?
小田島が御用になる一年前まで伊勢崎でホステスやってたわ私。もしかしたら会ってたりして。


…なわけないか。

投稿: 舞 | 2009年3月16日 (月) 21時54分

この日記を読んでいたら昭和の俳優のインタビューみたいだと思って可笑しくなった。

投稿: 冠 | 2009年3月16日 (月) 21時31分

この記事へのコメントは終了しました。

« 比嘉健二への手紙3/3① | トップページ | 比嘉健二への手紙3/3③ »