« 第191回 連休中に読んだ本 | トップページ | 第193回 風邪と無縁な生活 »

2009年2月23日 (月)

第192回 1/12比嘉健二への手紙

新年明けましておめでとうございます

暗いニュースばかりが際立つ新年を迎えましたが、好天に恵まれた年末年始の連休はいかがお過ごしでしたか?


不況の中での厳しいお仕事が続き、蓄積されていた心身の疲労は、十分発散する事ができましたでしょうか?

私は、12/24に郵送差入の本3冊が手元に届き、連休に間に合った、とよろこんでいましたら、連休に入った27/土の午後2時すぎに、もう3冊の本が手元に届きましたので驚きました。
おかげさまで、この9連休はたくさんの読書ができました。本当にありがとうございました。

1/3に
年賀状が届きました。6/火朝にお金の郵送差入の告知があり、7/水昼前に書留のお手紙が届き、8/木午後に領収証が手元に届きました。比嘉さんには本当に度重なるご厚意をかけていただきまして、心から感謝しております。ありがとうございます。

斎藤先生に差入していただいた聖書は、最後まで目を通しましたが、今週から再度、時間をかけて精読を始めたいと思っています。併せて当所の官本にある決定版・昭和史(全19巻)、日本の歴史(全18巻)、昭和の7史(全12巻)に目を通したいと考えています。

年末に昭和史の本(写真と文で構成)を3冊ほど読んで、その年ごとに、自分の生立ちを合わせ、祖母や実母の事を懐かしく思い出しました。
戦時中に産み、敗戦の困窮の中で私を養育した母、かわいがってくれた祖母の事を再認識できる思いがしますので、じっくり目を通したいと思っています。

この冬は好天の日が多いので、暖かい日が続いている、と思っていました。というのは、低血圧の私は、去年も今のこの時期、足が冷えて眠れないため、靴下をはいて寝ていましたし、日中坐っていても背中の寒さを感じていましたが、今年は、寒さを感じません。日中、膝に毛布を掛けて坐っていますが靴下は、はいていません。年が明けて、"平年並みの気温"の予報を聞いた日も、去年のように寒いと感じることがないのです。
原因は太ったせいだと思います。10代の後半から変わらずでしたが、死刑確定後、運動しない事、甘味品、果物等の間食などで、体重が10k位太りました(朝食は納豆の時だけ食べますが他は、毎日ほとんど朝・昼は食べず、夕食だけ1/2食べます。が、午前・午後の2回、インスタントコーヒー、牛乳、ジュースを日に2本位飲み、間食をするため、現在67kgのままで推移しています)。いくら食べても太らない体質だと思っていましたが(社会では平均3時間位の睡眠、運動していた)、確定後、急に太りだして少々驚きました。
ということで、
デブは汗かき暑がり(ということは寒さに強い)を実感して、分った思いがしています。「寒入」しましたので、この冬はこのまま、寒さを感じないで越せると思っています。

相変わらずまとまりのない手紙になりましたがお許し下さい。
寒さはこの一ヵ月が峠です。呉々もお体にお気をつけ下さい。本当にありがとうございます。
乱筆乱文失礼いたしました。
2009.1.12.15:30pm
小田島鐵男拝

比嘉健二様

|

« 第191回 連休中に読んだ本 | トップページ | 第193回 風邪と無縁な生活 »

コメント

小田島死刑囚が、お母さんと祖母の事に触れてましたね。どんな環境で育ったのかなって思ってしまいました

投稿: りんね | 2009年3月18日 (水) 22時19分

何だかな・・・。間食と読書を楽しんで、10キロ太ったとは、いい御身分なのでしょう。貴族の生活なのですな。現在の死刑囚は。

投稿: 実家は魚や | 2009年2月25日 (水) 13時33分

昨日たまたま寄った本屋で斉藤先生監修「刑務所大全集」を拝見しました。

このブログも紹介されてましたね。

その本で知ったんですが、小田島死刑囚は刑務所の中で年老いていく自分に対する苛立ちを紛らわす為、読書をしている。と書かれてました。

このブログの日記では読めない彼の心の中を垣間見ることが出来ました。

投稿: 土建屋40才 | 2009年2月24日 (火) 12時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/473217/28323367

この記事へのトラックバック一覧です: 第192回 1/12比嘉健二への手紙:

» 死刑囚獄中ブログ [Youtube最新動画plusニュース]
死刑囚のブログって本当か?昨日の朝日新聞に死刑囚のブログが話題になっているという記事があった。「死刑囚獄中ブログ」アクセス急増 コメント欄で議論も.(続きを読む) (・ω・)ノ3/19・・・↑↑キーワード●「死刑囚獄中ブログ」アクセス急増 コメント欄で議論も 2009年3月18日 朝日新聞 小田島死刑囚から寄せられた手紙=撮影東京拘置所で執行を待つ死刑囚が、日々のできごとやその日に考えたことをつづった「日記」を掲載したブログのアクセス数が急増して ...(続きを読む) 死刑死刑囚獄中ブログが人... [続きを読む]

受信: 2009年3月22日 (日) 12時08分

« 第191回 連休中に読んだ本 | トップページ | 第193回 風邪と無縁な生活 »