« 小田島鐵男年表 | トップページ | 第189回 聖書を読んで »

2009年2月20日 (金)

第188回 大花火 過去も未来も 忘れけり

1.8.木.晴
昼前に「人」新聞(矯正協会発行)の1/1号が回覧。T刑務所にKが服役中との事なので、彼の投稿作品が載っているのではないかと思い目を通すと、俳句と短歌に、T(刑務所)・Kの作者名を見つけた。

これはKに間違いない。相変わらず夜間独房の処遇を受けながら、投稿を続けているのだろうと思った。

俳句(中村彷湖選)の佳作1句目に
 
大花火 過去も未来も 忘れけり

短歌(河田柾選)の秀作1首目に
 
観音経 二千七十九文字の
 写経終りぬ 夜の明け近くに


がT(刑務所)・Kで載っていた。

夕食後に、金子弁護士の年賀状が来信。住所が以前と同じなので、法律事務所は閉鎖した様だが、自宅は変わりないことが分かり、ホッとした気持になった。

|

« 小田島鐵男年表 | トップページ | 第189回 聖書を読んで »

コメント

久しぶりの更新ですね。以前はほぼ毎日更新してたのに。関係者様の方に何かあったのでしょうか?

投稿: 冠 | 2009年2月20日 (金) 19時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/473217/28241916

この記事へのトラックバック一覧です: 第188回 大花火 過去も未来も 忘れけり:

« 小田島鐵男年表 | トップページ | 第189回 聖書を読んで »