« 名張毒ぶどう酒事件:弁護団、再審開始を求め最高裁に意見書 /三重 | トップページ | 第172回 ラジオからはクリスマスソングばかり »

2009年1月19日 (月)

法廷で暴言、ブログで被害者侮蔑=女性拉致殺害で20日論告-名古屋地裁

死刑関連ニュース
1月17日21時41分配信 時事通信

名古屋市千種区で2007年8月、帰宅途中の会社員磯谷利恵さん=当時(31)=を拉致した上、殺害したとして、強盗殺人などの罪に問われた元新聞販売員神田司被告(37)ら3人に対する論告求刑公判が20日、名古屋地裁(近藤宏子裁判長)で開かれる。

携帯電話の闇サイトで知り合った男3人が、金欲しさに全く面識のない磯谷さんの命まで奪った凄惨(せいさん)な事件。自ら事件を警察に通報した被告の「自首」をどう評価するかが焦点とみられていたが、公判でも反省の態度は全く見られないまま。検察側は当初の方針通り、3被告全員に死刑を求刑するとみられる。

「こんなところでがん首並べることになったのはお前らのせいじゃ」。昨年11月の公判で「自首」をした無職川岸健治被告(42)は突然、ほかの2被告を怒鳴り付けた。「人集めをした首謀者はわたしだが、主犯は神田被告」と言い切り、「極刑でもいいが、(同被告と)一緒の刑だったら控訴する」と主張。遺族に対しては「お気の毒としか言いようがない」「運が悪かった」などと、人ごとのような言動に終始した。

その神田被告は知人に手紙を郵送してブログを開設。「うそつき姉ちゃん」などと磯谷さんを侮蔑(ぶべつ)する言葉を並べながら、事件や公判に関する「リポート」を掲載する。法廷でも「自分がつくったルールに従って生きているだけ。他人がつくった法律に縛られて生きようとは思わない」と断言したが、その一方で「殺害のきっかけは、川岸被告が乱暴しようとして被害者の態度が一変したから」などと、責任をなすり付けた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090117-00000112-jij-soci

|

« 名張毒ぶどう酒事件:弁護団、再審開始を求め最高裁に意見書 /三重 | トップページ | 第172回 ラジオからはクリスマスソングばかり »

コメント

川岸は弱気な奴だよ。三人のだけの時は神田や堀に逆らえなかったのに。

投稿: | 2009年4月 5日 (日) 05時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/473217/27292555

この記事へのトラックバック一覧です: 法廷で暴言、ブログで被害者侮蔑=女性拉致殺害で20日論告-名古屋地裁:

» 神田司 うそつき姉ちゃん [クリアランスセール]
憲法・民法・刑法・商法(会社法)・民事訴訟法・刑事訴訟法について、 憲法・民法・刑法・商法(会社法)・民事訴訟法・刑事訴訟法について、分かりやすく解説・説明がされている解説書を探しています。分かりやすさは人それぞれだと思いますが、お薦めの本があれば教えてください。司法試験・司法書士試験対策に使える本希望です。(続きを読む) 3被告に死刑求刑 名古屋闇サイト殺人 中日新聞名古屋市の会社員磯谷利恵さん=当時(31)=が2007年8月に拉致、殺害された闇サイト事件で、強盗殺人や逮捕監禁などの罪に... [続きを読む]

受信: 2009年1月20日 (火) 12時41分

« 名張毒ぶどう酒事件:弁護団、再審開始を求め最高裁に意見書 /三重 | トップページ | 第172回 ラジオからはクリスマスソングばかり »