« 第157回 S氏への見舞い | トップページ | 19歳少年を検察官送致=行員はね、死なす-千葉家裁 »

2008年12月27日 (土)

第158回 元厚生省次官連続襲撃テロ

11.19.(水).晴
"
元厚生省次官宅連続襲撃テロか。2名死亡、1名重傷。厚労省、OB宅など警戒。「思いつきの犯行ではない。不景気で生活が苦しくなり、社会の閉塞感が強まる中で、行政に対する怒り、年金記録漏れ問題などで揺れる厚労省の関係者に象徴的に向けられた可能性もある。だが、どのような状況があっても暴力に訴えることは最も卑劣な行為で許されない。(社会評論家赤塚行雄)」"の報。

相次ぐ役人の不祥事、中でも薬害年金問題で厚生省がやってきた「デタラメ度」は罪深い。そうした事を考えれば、
起きて当り前、起こるべくして起きた事件だ。と思うのは私だけだろうか?

|

« 第157回 S氏への見舞い | トップページ | 19歳少年を検察官送致=行員はね、死なす-千葉家裁 »

コメント

起こるべくして起きた事件か…

自分の欲望の為に人様を殺してきた人の解釈は一味違いますね。

人殺しをしたことのない人間なら【殺人事件】を起こるべくして起きたとは考えないと思う。

起こるべくしてと考える時点で小田島さんは自分の犯した罪を反省していないのでは?と僕は思った。

実際この事件は、お馬鹿な中年男が訳のわからない逆恨みで起きた事件だった訳なんだけど。

他の方のコメントにもあったように、小田島さんは、まともに税金を払った事があるのだろうか?

きっと払った事のある税金は、消費税、たばこ税、酒税、飲み屋でのTAXだろうな。

投稿: | 2009年1月 3日 (土) 16時12分

小田嶋さんは文章書く訓練とかしたことないと思います。上から目線というのは単に文章書く訓練されてないのが原因ではないかと思います。

投稿: ヤン・ウインリー | 2008年12月31日 (水) 06時57分

年金も払った事がないだろうし、ただで毎日ご飯を食べ、社会に出ると、泥棒をしたり、キャバレーばかり、行ってる人間が何故、行政に口を出すのだろう?人生で税金を払った事があるのだろうか?
刑務所生活で労働は大分したろうけど、行政が、犯罪者に優遇してる事を問題にした方がいいと思う。犯罪者は自分を非難したりしないで、世の中を批判する。そこに問題があるのだ。反省しない、再犯を繰り返す。何か注意しても、相手が世の中が悪いと思いこむ。少しは反省して欲しいです。

投稿: | 2008年12月30日 (火) 22時50分

じゃあ小田島は自分が犯した凶悪殺人はどう考えているのかぜひ聞いてみたい。

投稿: | 2008年12月29日 (月) 02時31分

何で殺人鬼がいつも上から目線で世の事件に意見するの?

投稿: | 2008年12月29日 (月) 00時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/473217/26553384

この記事へのトラックバック一覧です: 第158回 元厚生省次官連続襲撃テロ:

« 第157回 S氏への見舞い | トップページ | 19歳少年を検察官送致=行員はね、死なす-千葉家裁 »