« <刃物男><続報>警察による暴行はあったのか?拙速な死刑判決に不満の声―上海市 | トップページ | 第128回 中国製食品の恐怖 »

2008年10月24日 (金)

<インドネシア>バリ島テロのイスラム過激派、死刑執行へ

死刑関連ニュース
10月24日18時50分配信 毎日新聞

【ジャカルタ井田純】インドネシアの検察当局は24日、02年のバリ島爆弾テロ事件で有罪が確定したイスラム過激派3人への死刑を、11月初めに執行すると発表した。イスラム系団体の反発も予想され、警察当局は警戒を強めている。
刑が執行されるのは、イスラム地下組織ジェマー・イスラミアのメンバー、アムロジ、イマム・サムドラ、アリ・グフロンの3死刑囚。事件は02年10月、バリ島クタのディスコで発生、観光で訪れていた日本人2人を含む202人が犠牲となった。

国家警察のテロ対策担当者は「アムロジ死刑囚らを殉教者と見る勢力が新たなテロに走る可能性も否定できない」と指摘、首都ジャカルタや死刑が行われる中部ジャワなどでイスラム勢力の動静を注視していると述べた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081024-00000088-mai-int

トップに戻る

|

« <刃物男><続報>警察による暴行はあったのか?拙速な死刑判決に不満の声―上海市 | トップページ | 第128回 中国製食品の恐怖 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/473217/24719256

この記事へのトラックバック一覧です: <インドネシア>バリ島テロのイスラム過激派、死刑執行へ:

« <刃物男><続報>警察による暴行はあったのか?拙速な死刑判決に不満の声―上海市 | トップページ | 第128回 中国製食品の恐怖 »