« 「仮釈放なし終身刑」創設を…超党派議連が骨子案 | トップページ | 土浦の8人殺傷:「怒りは変わらない」 悲しみ癒えぬ遺族ら−−起訴 /茨城 »

2008年9月 2日 (火)

<下関駅通り魔>44歳男の死刑確定 最高裁が申し立て棄却

死刑関連ニュース
8月29日19時38分配信 毎日新聞

15人が死傷した山口県下関市のJR下関駅通り魔事件(99年)で、殺人罪などに問われた運送業、上部(うわべ)康明被告(44)の死刑判決が確定した。上部被告は、7月の最高裁判決の訂正を申し立てていたが、最高裁第2小法廷(今井功裁判長)が27日付で棄却する決定を出した。

判決によると、上部被告は99年9月29日夕、レンタカーで駅コンコースに突っ込み、7人を次々にはねて2人を殺害。車を降りて階段やホームにいた8人を包丁で襲い、3人を殺害した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080829-00000094-mai-soci

|

« 「仮釈放なし終身刑」創設を…超党派議連が骨子案 | トップページ | 土浦の8人殺傷:「怒りは変わらない」 悲しみ癒えぬ遺族ら−−起訴 /茨城 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/473217/23436009

この記事へのトラックバック一覧です: <下関駅通り魔>44歳男の死刑確定 最高裁が申し立て棄却:

« 「仮釈放なし終身刑」創設を…超党派議連が骨子案 | トップページ | 土浦の8人殺傷:「怒りは変わらない」 悲しみ癒えぬ遺族ら−−起訴 /茨城 »