« 第96回 フィリピンからの便り不許可… | トップページ | 第97回 ひどくブルーな一日 »

2008年8月19日 (火)

<中華経済>上海土地管理局の元副局長、収賄罪で死刑判決—中国

死刑関連ニュース
8月15日17時42分配信 Record China


15日、14日付中国証券報によると、上海市第一中級人民法院(地裁)は14日、収賄や職権乱用など4つの罪に問われた上海市建物・土地資源管理局の元副局長である殷国元被告に、2年の執行猶予付きの死刑判決を言い渡した。写真は上海市の浦東陸家嘴金融区。
2008年8月15日、14日付中国証券報によると、上海市第一中級人民法院(地裁)は14日、収賄や職権乱用など4つの罪に問われた上海市建物・土地資源管理局の元副局長である殷国元被告に、2年の執行猶予付きの死刑判決を言い渡した。

中国メディアによると、殷被告は2000年から06年までの6年間、職権を利用して地元の開発業者の土地開発事業に便宜を図り、その見返りに家族を通じるなどして現金や株などを受け取っていた。収賄額は3761万元に上るという。(翻訳・編集/HI)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080815-00000026-rcdc-cn


トップに戻る

|

« 第96回 フィリピンからの便り不許可… | トップページ | 第97回 ひどくブルーな一日 »

コメント

「執行猶予2年の死刑」ですか・・。

日本ではありえない判決ですな。

投稿: 土建屋40才 | 2008年8月20日 (水) 21時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/473217/23092543

この記事へのトラックバック一覧です: <中華経済>上海土地管理局の元副局長、収賄罪で死刑判決—中国:

« 第96回 フィリピンからの便り不許可… | トップページ | 第97回 ひどくブルーな一日 »