« 第60回 転室告知 | トップページ | 第61回 家族全員死刑 »

2008年5月15日 (木)

実録死刑執行

53年前に執行された死刑の瞬間が録音されたテープ。
大阪拘置所長だった故玉井策郎氏が、死刑囚の処遇改善などのため
1955年に録音



ナレーター:
当拘置所におきまして、死刑の執行を受けました死刑囚は、所長より恩赦却下の言い渡しを受けており執行に至るまでの本人のありさま、並びにその間の本人を中心にした行事を、秘密のうちに収録し、それを時間の関係上縮小し、編集したものであります。



囚人たちの歌:
ほーたーるの、ひーかーあり
まーどーの ゆーうーきー
あーけてぞー けーさーぁは
わーかーれゆーうーくー


ナレーター:
振り返ってみれば、幸福だった子供の頃の思い出から、姉を泣かせた事件当時の謝罪、年老いた母への思慕。可愛い子供のこと。話は尽きること無く続きましたが、時間は4時30分。永遠の別れです。


死「姉さん、長い間、ありがとうございました…」
姉「っ…っふ…っ」
死「どうかお母さんにもよろしく、申し上げてくださいね。そして、子供のこと、くれぐれもお願いします。」
姉「…っ…っ○×□…っ…ヒッっうっ」
死「姉さん、もう泣かんで…笑って、別れましょう」
姉「……うっうっ…ヒェッ…」
死「姉さん!」



ナレーター:
彼に取っては短い夜が明け、三日目の朝がきました。すなわち、最期の日であります。昨夜彼は医務課長から下剤の薬をいただき、腹中の汚物と今まで作りに作った悪業の数々をすっかり流しだしてしまいました。今、残される死刑囚たちに対し、最期の挨拶を行っております。

死「○×□…△●…」

ナレーター:
残されるとも死刑囚に次のようなあいさつを述べるのでありました。
「いよいよ、皆さんと別れて今日は、刑場に臨むのでありますが、私は今日、刑場において、泣くかもしれないし、また腰を抜かすかもしれませんが、後で、誰かに聞かれたらその姿が本当の姿だと思って下さい」


「お互いに○ったらね、ハイハイッ!へへ」
「お別れですよ」
「○×□…」


ナレーター:
いよいよ、保安課長の迎いであります。瞬間、立ち上がった彼は居並ぶ人びとに挨拶をこなした後、保安課長に続いて刑場へと歩を進めるのでありました。


ガタゴトカタンコトン…
(床か階段を歩く音?)


ナレーター:
間口二間半奥行き二間半の東向きに建てられた平屋の刑場。仏間にはろうそくが灯され、お香が焚かれております。今所長より、彼にはなむけのタバコがなげられた。


ガヤガヤ…ワハハハ…ハハハ


ナレーター:
彼は心持ち顔を上に向け、心ゆくまで吸い込んだ煙を、狭い仏間に漂わせながら、笑いのうちに次のように話を続けております。


死「っとですねぇ、○×□…少年院入った頃だねえ。まーちとっも強かったんでしょうねえ。あなんてこわいいひとがおんだよねぇ」
刑務官たち「ウヘヘへワハハハハ」



ナレーター:
まず最初に、所長との間にかたい握手が行われております。所長は感極まったように、彼の大きな手をにぎりしめるばかりであります。続いて彼は、立ち会いの検察官に握手を求め、世間の人に対し迷惑をかけたことについての謝罪を述べております。保安課長の手で今、白布の目隠しがされました。続いて手錠がかけられました。かかり職員は敏速かつ精々と各部署につきます。かくして、刑段のキャッチを外す看守部長はハンドルに、ロープをかける看守はもっともかけやすい位置に。体勢は整えられました。静かにね(め?)、という所長の言葉に送られ、きょうかいしの歌うしゅくぜいがんの歌にあわせて、保安課長と保護課長に双方から支えられながら、今彼は刑段へと歩いていきます。


歌:
あーぇーいーおー ろーー〜ーー
えーーいあーーー


ナレーター:
ロープが彼の首にかけられました。足が、今ゆわえられます。


歌:ゆーーおーーおーーえーぃーああ〜


ガンッ ゴガンッ

ギッチギッシ 
ガッ ゴッ


読経:
なむあんだぶ、なむあんだむ、なむあんだぶ、なむあんだぶ、なむあんだぶ…

なむあんだぶなむあんだぶ

キーィィイイン


ナレーター:
聴診器を持った医官は、自分の手で聴診器の先を暖めながら、彼の心臓部にあてがっております。一分二分、今医官の手にしたストップウォッチが押されました。

医官「報告します。刑、執行2時59分。刑、終了3時13分2秒。所用時間14分2秒。終わりっ」



トップに戻る

|

« 第60回 転室告知 | トップページ | 第61回 家族全員死刑 »

コメント

驚きました。
秘密のベールに包まれている死刑執行の模様が録音されていたとは初耳でした。
実に貴重なデーターだと思います。

投稿: クレーマー&クレーマー | 2013年7月28日 (日) 11時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/473217/20972888

この記事へのトラックバック一覧です: 実録死刑執行:

« 第60回 転室告知 | トップページ | 第61回 家族全員死刑 »