« 第44回 バレンタインデー | トップページ | 裁判員制度、1つの事件を5裁判体で評議 模擬裁判で実験 »

2008年4月11日 (金)

第46回 聖書を求める

2/18(月)
午前に
「色鉛筆12色(のみ)を購入、使用しての絵画、塗り絵の許可。書いたものを外部へ宅下することは不許、水彩絵の具・スケッチブックの購入も不許」の告知があった。

午後1時すぎに入浴。居室に戻り、汗が止まったところに面会呼出しがきた。

毎月面会に来て下さる斎藤さん、比嘉さんのお二人には心から感謝しています。

面会で
"聖書"の話が出たので、居室に戻ってから、2005年暮、松戸東署で2日間同室になった日経2世のフィリピン男性が読んでいた、左頁に英文、右頁に日本文と英日併記の聖書を思い出し、できればその聖書を探してもらう様にお願いする手紙を書いた。(明朝発信)



トップに戻る

|

« 第44回 バレンタインデー | トップページ | 裁判員制度、1つの事件を5裁判体で評議 模擬裁判で実験 »

コメント

聖書って読んだことないけど、気持ち揺さぶるような内容なんかな?

投稿: アスル | 2013年4月 1日 (月) 05時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/473217/20300008

この記事へのトラックバック一覧です: 第46回 聖書を求める:

« 第44回 バレンタインデー | トップページ | 裁判員制度、1つの事件を5裁判体で評議 模擬裁判で実験 »