« 第37回 一日中手紙を書く | トップページ | 死刑判決の被告が身辺整理をするため控訴 »

2008年3月30日 (日)

第38回 直進3歩で行き止まりの運動場

1.24(木)

午前中に入浴があった。ノートを書き写して毎日発信を続けているが少々、目も手も疲れてきた。小便にたち,外を見ると雪が降っていた。霙混じりの雪で積もらないだろうと思う。小便のたびにカテーテルを水洗いするのだが,今日の水道水は手が切れそうに冷たく感じる。



1.29(火)

室内には爪切りを貸さないため,今日は手足の爪切りのために運動に出た。(寒くなった12月からは,3週間おき位に爪切りのときだけ運動に出ている)

運動場に出てみると今日は風はないが曇天(晴天でもあまり陽が射さないので大差ない)で寒い。

手早く爪切りを終えて後はひたすら歩く。運動場の広さは個室とほぼ同じ。直進5歩、横に1歩。逆に直進5歩、横に1歩で1周。走ると直進3歩ではランニングにならず,少し早足で歩くと目が回る。寒いのでせかせかと歩き時には中央で(中央にうまく立たないと広げた手が壁にぶつかる)両腕を開き、回し、肩・頭・腰を回して30分の運動だけで、翌日から三日間くらいは体のあちこちが痛み、運動不足を痛感する。



トップに戻る

|

« 第37回 一日中手紙を書く | トップページ | 死刑判決の被告が身辺整理をするため控訴 »

コメント

私も同感です。せめて運動場ぐらいはねえ。。。

投稿: アスル | 2013年3月 9日 (土) 19時01分

独房と同じ位の運動場とは!悲しすぎます。

投稿: しず | 2008年3月31日 (月) 08時44分

独房と同じ位の運動場とは!悲しすぎます。

投稿: しず | 2008年3月31日 (月) 08時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/473217/11989738

この記事へのトラックバック一覧です: 第38回 直進3歩で行き止まりの運動場:

« 第37回 一日中手紙を書く | トップページ | 死刑判決の被告が身辺整理をするため控訴 »