« 第29回 クリスマスカード | トップページ | 第31回 2008年第一回目小田島面会映像リポート »

2008年2月29日 (金)

第30回 正月用のお菓子がやってきた




12月30日(日) 今年最後の入浴日
午後「空袋は1/4朝食後に回収」との告知があり、正月用の菓子袋が配られた。チョコクリームケーキ5個入(メードイン・ベトナム)、クラッカーサンド(メードイン・フィリピン)、カルビー野菜カリント(ミニ50g)、カルビーポテトチップ(ミニ30g)、カバヤのチョコレート1粒。


ーこの中の
Magic FLAKESというクラッカーサンドは、比の子供向け菓子(日本の駄菓子と同様)の定番で2~3ペソ(5円位)で小さなサリサリストアにも必ずおいてある味のついてない薄いクラッカーを4段位重ねた肉にピーナッツバターをはさんだもの。


茶色の地に赤と黄色の文字が目立つケバい包装を見て、とても懐かしい思いがした。



トップに戻る

|

« 第29回 クリスマスカード | トップページ | 第31回 2008年第一回目小田島面会映像リポート »

コメント

この内容、マンガで読みました(『死刑囚の最期』より)

投稿: アスル | 2013年3月 8日 (金) 23時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/473217/10774227

この記事へのトラックバック一覧です: 第30回 正月用のお菓子がやってきた:

« 第29回 クリスマスカード | トップページ | 第31回 2008年第一回目小田島面会映像リポート »