« 第18回 二年半ぶりに飲むコーラがこんなにうまいとは… | トップページ | 第20回 見るものすべてが懐かしく、小さな虫までもが愛しい »

2008年1月 9日 (水)

第19回 20数年ぶりの縄跳び

逮捕されて三年。
獄中での生活に
体はすっかり衰えてしまったようだ。




10月25日(木)
空調のある個室から10階屋上に出て運動場に入ると風が肌寒く感じた。


ランニングをするには狭すぎるため、動物園の熊よろしく細長い運動場をウロウロと歩き回る。そのあとで唯一運動具としてあるロープを借りて
20数年ぶりに縄跳びをしたが、足首と膝が痛いのと、急に全速で走ったあとで貧血になった時と同様に息苦しくなり、わずか2、3分でギブアップ。





体力には自信があったはずだが、逮捕されてから約3年、ほとんど座ったきりの生活で体力の衰えを痛感した。



トップに戻る

チャンネルナックルズに戻る>>

|

« 第18回 二年半ぶりに飲むコーラがこんなにうまいとは… | トップページ | 第20回 見るものすべてが懐かしく、小さな虫までもが愛しい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/473217/10161661

この記事へのトラックバック一覧です: 第19回 20数年ぶりの縄跳び:

« 第18回 二年半ぶりに飲むコーラがこんなにうまいとは… | トップページ | 第20回 見るものすべてが懐かしく、小さな虫までもが愛しい »